スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アップルシナモンロール☆
20050929132540.jpg


栗の渋皮煮がさめるのを待つ間、先日買ってきたりんごを使って、アップルシナモンロールを作りました。
りんごをシナモンとお砂糖で煮る作業は、とても幸せな香りが充満して癒されます。
あるサイトにりんごの汁気をきちんと取っておくのがコツ!と書いてあったので、キッチンペーパーできっちりとってから巻き込んだら、扱いやすいこと!だいぶ前に作ったときは、汁でジュクジュクになってたっけ!(^^;)

今日は、渋皮煮とアップルシナモンロールを作ったのでとても満足です。あとは食べるだけ(^◇^;)

子どもたちは、おとついから渋皮煮を作っていることも知っているし(なかなかできなくてあきらめ気味だったけど)アップルシナモンロールを作っていることも知っているので、とても楽しみに帰ってくるはず。
運動会の練習でバテバテだと思うから、牛乳と一緒に出してあげよう。
子どもたちは牛乳好きです
スポンサーサイト
栗の渋皮煮 ~三日目~完成☆
20050929131015.jpg

栗の渋皮煮が無事に完成しました。
ここで素敵なレシピをご紹介くださった友さんに感謝いたします。
皮がむけてしまったところは置いといて(^^;)お味はとっても美味!
去年より、ずーーっとおいしくできたと思います。

さて、栗を剥くと、指と爪が痛くなるので、今回限りでやめるといっていた渋皮煮ですが、とてもおいしかったので栗を買いに行くことにしました。栗が安く手に入るこの時期にうーんと作っておこう。それで、保存することにしました。そしたら、いつでもつかえるもんね!
指と爪はシップと絆創膏で手当てしつつがんばります!

去年は、渋が抜けきれず、舌が出てしまいましたが今年は完璧に抜けています。
やはり、灰汁抜き&湯でこぼしが大事。そして、食べてみて灰汁が抜けているかを自分の舌で確かめる。そんなことすら去年はしていなかったんじゃないか?と思います。

作りたいと思っていたたくさんの栗お菓子&パンも夢じゃないぞ!
栗の渋皮煮 ~二日目~
実は一回かいたブログを全部消してしまった 。°°・(;>_<;)・°°。
くじけずに二度目!

20050928224120.jpg

二日目の栗です。
今日は、2回灰汁抜きして、2回湯でこぼしをしました。
きたない皮?がだいぶとれてツルンとした感じ。
でも、どんどん傷がついてしまう。傷がつくと身と皮の間に水が入り込んでブヨブヨした感じになってしまいます。それがどんどん広がってボロボロになっていきます。あまりにひどいのはリタイア。
私の口にポイ!そのままでもおいしぃ
私、そのきたない皮?を剥くのがとても好きです。とくに筋?みたいなのが、スルーーッと取れたときはオオオーッて感じで快感!変?

明日が楽しみで~す。

できたら、マロンケーキ、モンブラン、栗きんとん。
それにデニッシュ生地にマロンクリーム+モンブランのパンってのもGOOD!1年待っていたんだもん。ワクワクしちゃうよ!


20050928225046.jpg

これは、子どもたちにせがまれて作ったロールケーキ。
ちょっとボケてるでしょ。(^^;)あまりに生地のきめが粗かったので
ぼかしてみました。口当たりは悪くなかったんだけど、見た目がめちゃめちゃ荒い!
お友達にも食べてもらったんだけど、生クリームの味がとってもいいとほめていただいたわ。牛に感謝!
加えた砂糖の種類も分量もよかったみたい。やはりあとは生地だけだ。

前にも書いたけど、スポンジ系は本当にむずかしい。
これから、またイチゴもでてきてデコレーションケーキを作る機会が増えるとおもうし、すでに11月には誕生日ケーキを頼まれている。
あ~研究しなきゃ!
栗の渋皮煮 ~一日目~
20050927145036.jpg


リンクにある麦の友さんのブログを見ていたら、栗の渋皮煮を発見!
そうよね~そういう時期よね~。
去年も作ったけど、これで終わりにしようと思うほど痛かった指と爪。
だけど、そんなことは忘れましたとばかりに利休栗を1kgゲットしてきました。しーらないんだ!

実は今剥き終わったんですけど、もう来年はやりませんv( ̄∇ ̄:)v

今日は、重曹につけてお休みしていただきます。
画像は、水と重曹に浸かっているところです。
栗の皮を剥くときには渋皮に傷をつけてはいけません。これは鉄則!
ホレホレそこの真ん中の栗さん(画像に注目)は、皮を傷つけてはいけませんという見本です(^^;)
たぶん、煮ている間にくずれます。

あ~、本当にもう1kg買わなくてよかったε=( ̄。 ̄;)フゥ
実は手にしていたの。でも、去年親指が動かなくなったよな~1kg作ってみて大丈夫だったら、もう1kg買ってきてやろう!って思ったけど、無理です。もし作るなら、うわさのクリクリボウズ買うもん!
ハムタマゴパン&あんぱん
20050926122058.jpg


本当はパンを作る予定はなく、仕事で夜更かししたので、朝9時から仮眠と取る予定でした。が、明日の朝のパンがない!今日中にどこかでパンを焼く時間をとらないといけない。

そこら中にパン屋さんがあるから買ってこればいいのだけど、粉がたくさんあって「つくれぇ~」といっているように聞こえる。(^^;)
それはウソそだけどぉ(^^;)ゞ
材料は全てそろっているの。だから、買いにいけない。。
3つも旅行いれちゃったしムダ遣いできないしで、結局作ることに。
あ~眠い

いつもは山型食パン2本作るんだけど、今日は1本にして、もう1本分をハムタマゴパンと先日おはぎを作ったのこりのあんこを使ってアンパンに!

20050926141724.jpg


20050926122213.jpg

なんかもっとたまごを挟みたかったけど、腕がなくて(^◇^;)
揚げてあるようにみえるけど、実は焼いてます。
うちのカレーパンもほとんど焼きます。
やはりダイエッターですもの(*^^*)あげたりしませんわ!
これでも十分焼きたてはカリカリです。私は揚げるのより好きかも!

20050926122532.jpg

これがおはぎの残りのアンコを使った、ライ麦生地のアンパンです。
甘めのあんこがぎっしり、これでもか!ってくらい入ってます。
なので、私はたぶん食べません(^^;)
実は今、お昼ご飯のカレーを食べたばかり、アンパンのことは考えたくもありません。

だいたいこんな中途半端な時間に焼き上げるなんて(--;)
焼きあがって放置されているじゃん!( ̄▽ ̄;)

ま、子どもたちのおやつにしましょ!

さ、寝ます。絶対寝る!
3時はおきて子どもの塾の送り迎え、自分のお仕事もあり休めない。
夕飯の味噌カツとサトイモの煮っ転がしは準備OK。確認よし!
あ~もう、絶対ねます。ねぶいよぉ~

あ、食パンがまだオーブンの中だった6(⌒~⌒ι) ポリポリ・・
キッコロ号とおはぎ?
別にキッコロ号とおはぎに関連性はありません。(^^;)

万博がいよいよ明日で終わりですね。それほど行ってはいない我が家でも名残惜しいよぉの声。その中でもとりわけ娘は激しいほどに名残おしいを連発している(_ _)ノ彡☆ギャハハ!!! バンバン!!!

ところで、今朝の中日新聞にこんな記事があった。
タイトルは、”「閉幕後は?」子どもの質問急増”である。
「万博が終わったら、モリコロはどうなるの」という問い合わせが殺到しているらしい。そうだよね~愛知県内に住んでいて、モリゾウ、キッコロにあわない日はないくらい、どこにでもポスター、ぬいぐるみなどがある。散々親しんで、その後が心配になるのは当然だ。でも、なんてかわいいんだろう。

そんな子どもたちの問いに協会側は、実は開幕当初から決まっていて、それは「モリゾー&キッコロは森の妖精。万博には遊びにきているだけで、閉幕後は瀬戸の海上の森へ帰ります」と答えるらしい。
やるじゃん!子どもの夢を奪わないいい回答だと思う。
では、私も娘にそういってあげよう。今夜も万博ニュースは当然やるだろう。そのときにメディアと私の意見が違わないほうがいい(^^;)
そのように娘に言うとなんとか小学一年生なりに理解した様子。
そして、昼食後何かを一生懸命につくりだした。それかこれ↓。
20050924131732.jpg

お兄ちゃんが扇風機代わりに使っていたプロペラ(電池で動きます)を持ってきて、兄の承諾もうけず(^^;)勝手に発泡スチロールの後ろにつけ、今夜、風呂でキッコロと遊ぶためにつくったものらしい。
彼女なりのセレモニーなんだろう。
それにしても水についちゃいますけど。。。(^^;)ゞでも、プロペラをつけるなんぞわが娘にしちゃがんばっちゃったじゃないの!
無理してでも午後からつれていってあげようかと思っちゃった(泣)
でもね~あの人ごみに突入する元気はリポビタンD飲んでも、やずやのにんにく卵黄飲んでもだめ。
ごめんね。上海に連れて行ってもらおうね>パパさん

そして、これはお彼岸のためにつくったおはぎ。
20050924132229.jpg

義母と娘と三人でつくりました
本当は昨日作るつもりだったのに、高山行っちゃったからね~
しかし、おなか空いていたし、パクパク食べちゃったら、後になってドーンとおなかにひびいてきた。やっぱり餅米だもん。考えて食べないとね!反省
凛として。。。
今朝、お昼の買出しにスーパーへでかけたときのこと。

レジで私の前に会計をしていた年のころ70歳前後のおばあさんがいました。
レジの人がそのおばあさんに「お箸はご入用ですか?」と聞いたとき、おばあさんが「一膳お願いします」と軽く会釈して答えられました。
とてもきれいな日本語聞いたと思いました。それに声の質といい、返事の仕方といい、背筋の伸びた姿勢といい、とても惹きつけられてしまいました。まさしく凛としたという言葉がぴったりと言う感じ。レジの方の対応もとても丁寧。今の日本にはみられないかもというほどの美しい光景でした。スーパーだけど(^^;)

私はこの「凛」ということばにとても憧れを感じる。
私には決してないものだから、でも届かないとは言わない。届きたい!
これからの私の生き方次第よね。

この話を帰りの車の中で夫にしていたら、「じゃあ、まず猫背な姿勢から直さないと。それに”ムカッ腹が立つ!”などという言葉遣いもやめないとね」と言われた。(ゆうべ息子をしかった後に言った言葉です。聞いてたのね)悔しいけど、大当たり。(ーー;)

こういうのって今までの生き様からにじみ出るものなんだよね~きっと!
高山日帰り旅行☆
昨日の夕方、急に高山に行こうということになりました。
家族全員がそろう休日が最近本当にないんです。
でも、急に全員家にいることがわかり、家にいるのはもったいないということで高山へ!

今朝、朝8時半に家をでて、東名三好インターから、中央、東海環状自動車道を経て高山へ。
実は急に決まった旅行だったので、お金の準備ができてない!
サークルKのゼロバンクなら大丈夫だろうと所持金6千円で出発(恥)
朝、8時45分頃にサークルKによってお金を引き出そうとしたら、ナント指定の銀行以外は、祝日は9時からしか使えないらしい(泣)
朝8時半出発というのは我が家では遅いほうだったので、少しでも早く高山入りしたいということで、高山のサークルKを目指し高速に乗りました。と、ところが、自宅の近くのサークルKではゼロバンクシステムがあるのだけど、高山にいたる山間のちょっと田舎のサークルkにはこのシステムがまだ導入されていないらしく、数件よったけどなくて、冷や汗が(^^;)最悪、大垣共立銀行なら365日だろう。大丈夫さと自分に言い聞かせ、それでもなかったら、Uターンか?同居の義父母になんていったらいいんだろうか。。。(--;)頭の中でいろんなことを考えながら高山に到着。あ、ありましたよ。サークルKしかもATMの文字も!どれほどサークルKに感謝したことか。
今日、無事に旅行ができるのはサークルKのオカゲネ。
今度から、もっと利用しますm(__)m

で、高山の古い町並みメイン通りへ。
どの建物も、日本の古きよき時代のたたずまいを良い形で今に伝えているんですよね~手入れが行き届いて本当にキレイ☆
20050923211136.jpg

20050923211210.jpg


上の写真は、素敵な喫茶店の玄関です。
今日は旗日ということで日の丸もハタメイテいました。
黒と白のコントラストと木のぬくもりが感じられて本当に素敵。

下の写真は、一度はのってみたい人力車(^^;)
お値段がわからないんですよぉ!書いてないし、聞くのも恥ずかしいし、うちの場合みんな乗るとしたら、2台はお願いしないといけない。ふと見ると家族4名で乗っているのも見かけたんだけど、夫は約90kgあります(^^;)ゞさすがに申し訳ないしね。でも、この町並みに、人力車はぴったり。京都に行ったときにも見たけど、日本の風物詩よね。

20050923211647.jpg

これは、とっても私が大好きになってしまった場所です。
表からは見えないのだけど、店の奥にあり、ギャラリーとして利用されているようです。蔵と灯篭と緑。ベストマッチ!(゚∀゚)アヒャッ

20050923211924.jpg

おやつは。。。おせんべい、冷凍みかん、みたらし団子、飛騨牛さし握り、飛騨牛串焼き、ソフトクリーム、牛コロッケをいただいたのですが、家族そろってすぐにかぶりつく性格ゆえ、画像がこれしか残っておりません。しかもせんべい食べかけ``r(^^;)ポリポリ
とくにお勧めは、冷凍みかん!今日は涼みに行くつもりででかけたのに、高山は30度あったんですよ。帽子に日傘、日焼け止めクリームを準備しておいて本当に正解だったわ。
熱々で醤油たっぷりのせんべいを食べた後の冷凍みかんはひっじょーにおいしかったです。
飛騨牛串焼きもやわらかくておいしかったです。
ロースになると800円していて、私たちが食べたのは赤身で200円だったんですけど、赤身で十分やわらかかったです
お土産と思ったんだけど、あの場で、あの雰囲気で焼き立てを食べるからおいしいんだよね。と思い断念。。。。


20050923212530.jpg

これは、メインどおりにあった、からくり人形。
このお人形の下には水が流れていて(←川でもないもっと細い幅50cmほどなんですけど、なんていうんだっけ?)その水が多いときには良く動き、水が少ないと(流れがあまりないと)動きが遅くなるそう。それで、なにがからくりかと言うとこの人形はその水力を利用して両手にもっている箱を開けたり(もちあげたり)閉めたり(おろしたり)するんだけど中央の箱の中味が一回一回変わるというもの。さっきはざるそばだったのに、次に開いたときにはちがうものになっていたりします。結構、こういうのって子どもたちが夢中になってみていたりして、きりがないんですよね~(^^;)
よほど、私たち大人より伝統文化に親しんでいるかも!?

20050923213033.jpg

近いうちに秋の高山祭りが開催されるんですけど、たぶん、その山車のうちの一つが入っていると思われるところです。本当はお祭りのときにいけるとよかったんだけどね!

帰りは、景色がきれいなことで有名なせせらぎ街道を通って帰路へ。途中、清美の道の駅でしばし休憩。
川の流れる音、木の香り、山々がせまりくる風景に囲まれてキャッチボールをする子どもたちと夫を見ていたら、心がとても穏やかになった感じがした。
のどかで豊かな時間。こんな時間が長く続いてくれたらな~

滞在時間、メインどおりのみ3時間の超タイトな旅行だったけど、久しぶりの家族旅行で大満足!
運転お疲れ様でした。>夫

また行こうね。


告白!?
先日、子どもたちにとって「いとこ」Nちゃんがやってきた。小学校1年生だ。
うちにいる間中、子どもたちと仲良く遊んでいたが、やがて帰る日がやってきた。

帰りの車の中、何を思ったか、息子(小学校6年生)に告白を始めた。
Nちゃん「私、Yくんのこと愛してるの。つきあって~ん
結婚して~ん!100万円あげるからん!」
ときた。どこから100万がでてくるのだ。たぶん、小学校1年生あたりだと自分で知っている一番大きな単位が100万なのだろう。

前置きしておくけど、威張って言うことではないかもしれないが、息子は今までもてたことなどない。バレンタインデーは無縁。家にいてもだれもチョコもってきてくれないもん。なんていうもんだから私がチョコレートケーキを作って慰めるほどだ。

親の私が言うのもなんだけど、いい子なんだけど。。。
(買い物に行くとちゃんと「もってあげようか?」って荷物をもってくれるし、「マッサージしてあげる」って足もんでくれるし、何よりいつも明るい。>プチ自慢!)

だのに、振って湧いたような告白。しかもいとこ。
はたから見ていたら、息子が思い切り遊ばれているようなものだけど、息子の顔が真っ赤。あらまぁ~免疫がないってこわいわね~
本当に女の子はオシャマサンだこと(〃∇〃) ゞ

いとこが帰ったと思ったらボードに気配を感じた。
「Yくん大好きだ。けさないでよ」と書いてある。ボードいっぱいに書かれたその字に魔力さえ感じる。
もうNちゃんが帰ってから数日立つがなぜか消せない。
こ、こわい。。。

きっと今度あったら、けろっと忘れているか、「うっそぴょーん!」とかいいそう。息子の気持ちをもてあそんだわね。プンプン

「告白」のタイトルにつられてしまった方、ごめんなさいね~(*≧m≦)=3
ハムパン、たまご&チーズパン、ウィンナーロールパン
いやはや(^^;)久しぶりになってしまいました。ハハハ。。。
連休ボケでしょうか?ってまたやってくる三連休。
うちは子どもたちの行事で全て埋まってしまってました。
今度の三連休は少しは家族ですごせるかしらね~

夕食後、明日のパンがないことに気がつき急いで子どもたちと作りました。まずはハムをくるくると巻き込んでマヨタマをのせ、さらにマヨをトッピングしたパンです。
20050921220524.jpg


このパンは、形成した時点では、ナンナンダ!って感じですけど、仕上げ発酵すると、うぉおおおお~って感じでバラの花のように綺麗になるんですね~これが!

あと2種は、ウィンナーロールパンと卵チーズパンです。

20050921220858.jpg

卵チーズは、上のハムパンのトッピングの残りを包んで、上からチーズをたっぷりのせました。チーズのトロトロ具合がいいでしょ
ウィンナーロールは、そのままで、ウィンナーをくるくる巻いてます。

今、夕食を終えた夫が、たべていい?と。。。おなかいっぱいたべたんじゃないのかしら?ま、見向きもしてもらえないよりはいいけどね。
子どもたちは形成も手伝ってくれたんですけど、焼き上がりはまだ見てません。明日の朝、食べていくそうです。食パンよりは食欲わくんだろうな~(^^;)

全然別の話ですけど、秋ですね~(名古屋はまだ暑いけど、なんなんだ!)
食欲の秋もやってきて、観光の秋もやってきて、ごくごく最近になって旅行が3つ決まりました。
その中でも11月に九州にいくことになったんです。すっごく久しぶりでどこ行こうとマップとにらめっこ。あちゃ~、私は地図の読めない女!
でも、まだ2ヶ月あるし、ゆっくり調べよう。
九州では、トルコ旅行記でアップしているいとこのMちゃんと会います。たのしみぃ!すっごく久しぶりなの。お互い年はとっちゃったけどタイムスリップかしらね~
まだまだ先だけど、福岡と長崎の旅行記もアップする予定で~す。

今日は、お昼、大好きなM子ちゃんとランチ。とってもにんにくを利かせたパスタだったので、帰ってから無口に。。。子どもとの会話もなく牛乳のみまくり、おなかをこわしてます。なんだかね~
でも、おいしかったぁ!

そうそう、今日は同居の義父の新車クラウンが納車される日。
もう嬉しそうに、みんなに「こーんなに技術は進んでいるんだ!なんたらかんたら。。。。。」と話している。
子どものような目の輝きですよ。おじいさん!(^^;)
その横で、とっても冷静なおばあさんの目。怖すぎます

おみやげ勢ぞろい!!
20050916201116.jpeg


昨日、おみやげがいっぱいでケーキが作れないと書いたけれど、集めたらどれくらいになるのかと思って、集めてみた。
お茶羊羹、黒蜜をかけて食べる餅、東京バナナ、ゴマだんご、最中、八つ橋など結構あるでしょう。なんか、幸せな画像(*^^*)
今、台所がこういう状態なんです。素通りできます?無理です(爆)

今朝、ジムにいってきて、-200kcal。帰宅後、お茶羊羹を食べた。たぶんこれで水の泡(TT)200kcalってほんのちょっとよ。
ジムに通うと、ケーキを食べるのがためらわれるようになる。それを消費するために、自転車をどれだけ漕ぎ、ランニングマシンに何十分乗らないといけないのかを考えるからだ。
もうこうなると家にもどってからも、片時もじっとしていられない。
台所の掃除、床磨きなんかやってみたくなる。いいことなんだろうけど、最近疲れが取れない。朝起きても眠い←変な日本語?
眠気を取るか、太った自分をとるか。。
結局、極端なんだよね。家にいてほどほどに家事をしていればいいわけだよ。ではなぜにジムに通う?もうこうなると自分自身との会話。
袋小路に突入だ!

子どもたちの運動会が間近となってきた。練習でこんなことしてるんだとかわるがわる報告がある。でも、聖徳太子じゃないのよ。二人いっぺんに話されてもわかんないわ。でもそれだけ楽しみにしているってことよね。1年の娘さん、かけっこ大丈夫かな(^^;)
夫の誕生日
昨日は、夫の誕生日でした。でも、娘からの手紙が1通あるだけ。
私もふだんはケーキを良く作るけど、なぜか今日みたいに絶対必要だと言う日に作っていない。こんなもん?
言い訳がましく聞こえるかもしれないけど、今週のはじめ、息子、義父&義母、夫がそれぞれ旅行出張にいっていて、おみやげを買ってきてくれていて、今うちはおかしであふれかえっているの。その上ケーキだなんて。絶対、消費されずに朽ち果ててしまうだけだもん。このお菓子たちがなくなったら作ります。っていうか、一応、夫の誕生日は今週末にお祝いする予定なので、そのときにケーキを作ろう。

この季節悩むんですよ。デコレーションケーキといったら、やはりイチゴですよね~?でも、イチゴは絶対ないの。だから、メロンとか、オレンジとか、バナナとか。。。こういった果物でもセンスしだいでとてもすてきなデコレーションになることは知っているのだけど、私にはセンスがないのです(TT)
きっと今週末悪戦苦闘しています。画像アップできなかったら、落ち込んでると察してください(_ _)ノ彡☆ギャハハ!!! バンバン!!!

さて、今からちょっとお出かけ。
名古屋は、曇り、少し涼しくなってきました。これで夏も終わりかな?
ランチ 《ティア 佳織の店》
今日は、とっても仲良くしてもらっているお友達二人と豊田にある「ティア 佳織の店」というお店にランチにいってきました。
無農薬、有機野菜を使ったバイキング形式のランチです。
味付けも濃くなく私好みのお味。お野菜中心で2,30種類、それ以上あったかな?あ、お刺身もあったの。仕上げのりんごのシャーベットはのどごしすっきりでとてもさわやかにいただきました。

しゃべって、食べて、笑って、しゃべて、笑って、食べてをひたすら繰り返し、しゃべり足りないのをぐっとこらえて(子どもが早く帰ってくるの)早々に帰ってきました。あ、そうそうお隣にあるダーシェンカ・菜によって天然酵母のパンもゲット!(画像は↓にあります)
それにね、秋の懇親会(旅行)のプランも決まり、ますます充実しそうな秋の予感。
帰りにその友達と「目標があると毎日にハリが出てくるね~毎日毎日がんばれるよね~」と話ながらサヨナラした。

主婦がお気楽にランチなんかして。。。。とお怒りの方々が世の中にはたくさんいると思う。そうです。他にやらなければいけないこともある。でもね、情報交換ができたり、悩み事の相談にのってもらったり良いことはたくさんあるのです。家にいると煮詰まってしまうこともたくさんある。働きたくても働けない事情だってある。
そんなとき、私も今までどれほど友人に助けられたかしれない。些細な話から地域の活動に発展したこともある。やはりつながりはとても大事。じゃ、別にランチしながらじゃなくてもいいんじゃないの?とお思いですか?
今夜のおかずに影響するんですよ。ただ食べてるだけじゃないの。どんな風につくっているんだろう。なんて真剣に(^^;)考えながら食べてる。本当だよ~
夕飯がグレードアップして、しかも母(妻)元気になる。そう考えると一石二鳥だよ。
あまりに頻繁じゃどうかとも思うけど、たまにならいいよね。

これは、帰りに買ってきたダーシェンカのパン達。
向かって左がロールパン、真ん中がブルーベリーベーグル、右端がくるみパン。私はくるみパンが大好き。胡桃の味もさることながら、この生地の味がたまらなく好き。
20050914151637.jpg


今日は、夫が出張から帰ってくる日。夜のおしゃべりのおともにくるみパンスライスしてパリパリに焼いて食べよう。てぐすね引いて待ってるよ>夫
おみやげがあったりして!へへへ。。。
メロンパンと抹茶鹿の子パン
20050912232508.jpg


なんだか、メロンパンと抹茶鹿の子ばっかり焼いてるけど、久しぶりに焼いたので、ご披露を!

ちなみにこのメロンパンと抹茶鹿の子の生地は同じお抹茶の生地で使いまわしています。同じ生地から2種類のパン!ということで。。

これは明日実家に行くのでお土産に持っていきます。
本当は焼きたてがいいのだろうけど、朝早いのでとても起きて焼いてはいられません(TT)なので今焼きました。できるだけ遅い時間にね。

今日は、車で40分以上かかる病院まである証明書をもらいにいきました。2週間以上前からお願いしてあったもの。
だのに~駐車場の最前列に駐車できたとルンルンで病院玄関前にいくと「日曜、月曜休診」の看板がガ━━━(;゚Д゚)━━━ン
まさか、月曜日が休診日だなんて、起きて破りじゃないの?
脱力で家にもどる途中、友達に連絡をとり遅めのモーニングへ。
でもまたいかなきゃ。また40分以上かけて。

夫が2日間の出張から戻ると連絡があったので、近くの駅まで車で迎えにいった。車に乗り込んだ夫からの第一声は「今日はお土産ないよ」
(-_-メ)それはないんじゃないの?私がいつもまるでお土産をおねだりしているみたいじゃん。あなたが無事に戻ればそれでいいの(/ ∇ \)ハズカシイ

でも、今夜のお茶のオトモは買っていなかったのだけど(^^;)ゞ
柿の種が残ってたかな~

明日から、また東京へ出張。お気をつけてm(__)m
いとこのトルコ旅行 -その2-
いとこのトルコ旅行第二弾!です。
またまた素敵な写真が満載です。デジカメとるのが上手ね~

まずは、「パムッカレ石灰棚」です。パッと見たときにどこぞの段々畑と似ているな~と思ったりなんかして(^^;)
でも柿木の家の前にあった段々畑と似てない?イモリがいたところよ>Mちゃん。
ここは温泉が湧いているそうです。足湯?もできるそうです。気持ちいいだろうな~先日、三重になる長島温泉近くのパーキングの足湯に使ってきたけど、規模が違いすぎ(--;)この画像みなければ満足していたのだろうけど、見ちゃったからなぁ~。あ~あ~
20050911192324.jpg


巨大劇場の遺跡であるアスペンドス遺跡だそうです。
音響効果抜群で今でもコンサートなどが開催されるようです。ここに座っただけタイムスリップしそう。私もここで行われるコンサートを聴いてみたいよ!この雰囲気がよりいっそうコンサートを盛り上げるんだろうね。
20050911192512.jpg


そして、次の2枚の画像はトルコへ行くと必ず観光で回るのがエフェソス遺跡だそうです。背の高い建物が図書館ですって!本当に図書館として機能していた時代ってどんなでしょうね~どんな本がおいてあったのか。。どんな人達が出入りしていたのか。。。今度図書館で調べてみよう(^^;)
20050911193308.jpg


20050911193443.jpg



地中海リゾート地のアンタルヤ。海の色って国によって?どうしてこうも違うのでしょうね~国によってってわけじゃないけど、私が以前にいったグアムの海の色も町の色も日本とは全く違うような気がしたの。だって写真の色が違うんだもん!
本当に色鮮やかって言葉がぴったりだわ。
画像の中央をゆく船に乗りたいよぉ~
20050911193604.jpg


これはいとこがとまったマルマラホテル。この石畳?歩いてみたいわ。
それになんて開放的なプールなんだろう。たぶん、本格的に泳ぐためのプールじゃないんだろうね。クロールはだめよね(/ ∇ \)ハズカシイ
このフラットな感じが好き(*^^*)
20050911193752.jpg


そのホテルの中がコレ。
20050911193900.jpg

このホテルは、すごい色づかいで、入り口、エレベータの部分はショッキングピンク、部屋のお風呂は同じくピンクとオレンジ、部屋の中はグリーンでコーディネートされていたようです。なんでもフランス人の建築家が設計したということで納得です。
テーブルの下からのアップライトと窓の外に広がる果てしない海がとても綺麗。部屋の中は、すごい色使いじゃないみたい。安らげないものね。フランスの建物ってものすごい色使いといってもそれが奇抜ではなくて、建物とマッチしていてなんでもない建物が芸術的にみえたりしません?あの感覚はフランス人のDNAに組み込まれているんだろうなと思います。うらやましい!私が部屋のインテリアを考えたりするとどうも寄せ集めのようなまとまりのない感じになるので本当にうらやましい。私にはフランス人の血は流れていないのかしら?遠い遠い祖先とか?(^^;)ゞ

昨日、第三弾の画像が送られてきました。トルコって深いわ!
学校の世界史や、旅行会社のパンフレットだけではあまりに浅い!
一国一国時間をかけてゆっくり世界中をまわりたい。よくばりだよね。

第三弾もまもなくアップします。乞うご期待!

やる気を奮い起こすために!
こんなことを書くと「おばさん!」と言われそうだけど、だんだん物事への関心とか好奇心とか、集中力とかがなくなってきているような気がする。まだそんなお年じゃないのよ(^^;)

思い起こせば半年前、「よっしゃ!がんばろう」とはじめたことがあった。(実はずーーーっと続けていることなんだけど、まじめにやろうと思ったのはそのころということです)夫はそのために機材まで買ってくれた。(というほどのものでもないけど夫の気持ちはこもってます)それも2ヶ月ほどは続いたのだけど、そのあとがいけない。夫からは、これ使ってる?と言われる始末。いけないいけない。こんなことじゃいけないと集中してみようと思うけど、集中力も途切れてしまい、逃避してたり。
最初の「がんばろう!」の気持ちを取り戻すべく、今日、書店へ出かけた。関連本を読み漁り、またがんばろうの気持ちがムクムクと起こってきた。私はかなり影響を受けやすいタイプ!
がんばって成功したような記事を読むと俄然やるきがでてくる→自分がだぶる→近い将来そうなっているような気がする→シュミレーションができる(〃∇〃) ゞ
やるき満タンで帰宅し、早速、機材を持ち出し勉強開始。
しかし、なかなか頭に入らない。学生時代のようにはいかないのよね~

だけど、今度だけは、このやり方がまずいとか、この機械が悪いなんていう責任転嫁はよそう。地道に、だけど決して若くはないのだからがんばろう。ずっと胸に思っていた夢(オーバーかも)だから、いつかきっと夢をかなえたい。おばさんになっても夢見ていいよね!

少し前に、娘に言われたことがある「ママの夢はなに?」「ママは結婚して、あなたたちが生まれて夢がかなったからいいのよ」と答えたけど、なんか夢がかなった100%の気持ちではなかったかも。もちろん結婚も、子どもも夢見ていたことだ。でも、忘れようとしている夢があるような気もしていた。忘れなければいけない夢があるような気がしてた。結婚や子どもを理由に夢をあきらめようとしていなかっただろうか?かなわないかもしれない。でも、あきらめたくない。

夢をあきらめないで。。。
どこかで聞いたセリフ。。急に頭に浮かんできた。
誰かがそういってくれているのかもしれない。(この年になると勝手な解釈もできますですv( ̄∇ ̄)v)
生きている限り夢を追いかけてみよう(*^^*)
うわぁ!なんか青春って感じ??書いててこそばゆいで~す。
マダガスカル
今日は朝から台風の影響で風雨ともに強く、結局小学校は休校となった。でも、昼過ぎには天候も落ち着いてきたので、子供たちと一緒に映画「マダガスカル」を見に行くことにしました。(台風で休校になったのに映画を見に行くなんて良くないことですよねm(__)m)
夏休み中からみたかったのだけど、中々見ることができなかったのです。

開始早々、笑える場面連発でとても期待してしまったのだけど、期待しすぎて仇になったみたい。盛り上がりにも欠けてしまって、山場はどこだ!と思っていたら終わってました。
でも、子供たちにはウケたようで楽しかったといっていたので良しとしましょ。

うまく説明できないけど、あーいったキャラクターの描き方や笑いのとり方は日本のアニメにはないなぁ~と思ってしまった。新鮮でもあったけど、とっぴおしなくもあり、ただ単純に笑うことができなかった。

期待が大きすぎたのかしらね(^^;)でも、とってもかわいかったわ。

ところで、台風の話。
アメリカのカトリーナの被害も大きかったけど、今回の台風14号の被害も大きい。まだまだ所在不明の方々がいる。夜になると捜索も打ち切られるのだろうけど、その家族、親族は一刻も早く見つけたくてつらいだろう。
アメリカと日本両方の被害者に何かできることはないだろうか。。。。
ただ自分たちに何も被害がなかったからといって、ニュースだけみてすごすことはつらい。TVの向こうで、物資が届かない、寝る場所もないと訴えていた人達。今夜はどんな風に過ごしているのだろう。みんな誰でもいつどこでどんな状況に陥るかわからない。
みんなで助け合わなければ。

台風14号は、もうすぐ北海道へ上陸するらしい。
どうか被害がありませんように。本当に祈るだけしかできないのだけど。。
妹がやってきた!
今日はパンを焼くつもりが、朝の10時に妹から電話があり、今からそちらの方へいくわ!ですって。そんなことあまりないし、久しぶりなのでランチでもということで、待ち合わせのショッピングセンターへ。

先についたので、ジーンズを1本購入。なかなか私の足や腰や太ももにあうものはないのですが(美脚すぎて(^^;))珍しくフィットしたのがあったので、即購入決定!
それから、妹+お友達一人(Mちゃん)とも合流し、パスタのお店へ。
パスタの味がわからないほど(笑)しゃべりまくり。お店の人があれやこれやとやってきても聞いちゃいない(--;)妹とMちゃんは私より2才年下になるのだけど、まだ箸が転んでも笑えているお年頃らしい。
腹の立つ話やら、笑えて泣ける話やら本当によくしゃべった。
今日は娘が2時には帰ってくるので、それに間に合うように帰宅した。
一応セーフということで!(^^;)
妹とMちゃんよ、またおいでぇ~

家にもどって、会議のための資料や請求書を作ったら、すぐに夕食準備の時間。今日は、さばの立田揚げ、煮しめ、簡単チャーハンでした。
簡単チャーハンってのはね、具が卵とねぎのみなんですの(^0^*オッホホ
以前、TVに良く出ていた周 富徳さんが言っていたんです。「卵とねぎだけでもおいしいよ!」ってね。で、つくってみたんですよ。ねぎ大目にして作ったら、あら!おいしい。ということでそれ以来うちの食卓にはよく登ります。竜田揚げを揚げていたら、もうおなかいっぱいになっちゃって、もうご飯食べれない!とか思っていたけど、気がついたらアララ。。完食でした。自分が信じられない~

明日は、台風が本当にくるのかしらね。なんでも暴風域はあのアメリカで猛威をふるったカトリーナより大きいとTVで言っていた。
玄関の塀の上のかえるやたぬきもかたづけなきゃ!雨戸も。。。。
前回の台風では、え?って感じだったんだけど、だからといって甘く考えていてはいけない。備えあれば憂いなし。

子供たちの学校では給食が明日、明後日とストップだそうで、お弁当を作ることに。子供たちは、から揚げを入れろとか、のりたまかけろとか好き勝手なことばかり。あの~そのお弁当、なんでお弁当なんだかわかってるんですか?台風ですよ。休校になる可能性も多いんですよ。お弁当がなくなる可能性も。。。と言ったら、家でお弁当を食べるそうです。え”?いずれにせよ。作れって事ですか?
ま、そんなにお弁当を楽しみにしてくれるのは嬉しいけど、台風ですよ。た・い・ふ・うぅ~( ̄- ̄;)

大したことありませんように!(祈)
ライ麦パン
20050904221233.jpg


いつものプレーンな食パンに少し飽きてきたので、ライ麦を入れて作ってみました。香りがまず違いますね~少しライ麦やらグラハムやらを混ぜ込むとぜんぜん雰囲気が違うのに、このちょっとした手間を省いてしまう私ですが、やはり今回あまりに良い香りなので、しばらくライ麦にこってみようかなと思います。

あ、そういえば、イーストがなくなった。買いに行かないとパンが焼けない。近くにある、製菓、製パン材料のお店でいつも買っているんだけど、それだけを買って帰ることなんかできないんです。結局、5,6千円はかってしまう。でも、服も宝石もほしいなんていわないからこれくらいは許してもらおう>夫(^^;)

さ、明日は月曜日、請求書書いたり、書類作ったりまた忙しい日々が始まります。今週末は子どものお付き合いでもいそがしかったのでなんだか休みがないようにさえ感じてしまいます。
せめて、夜、子どもが寝ちゃった大人の時間。少し飲んでストレス解消。かわいいもんじゃないですか!
ちなみに夫は飲みませんから(^^;)ゞ夫はコーヒーです。
時間があったらパンでも焼こうかな~

いよいよ私の好きな秋に突入か!外はトンボ。お店は栗やらお芋やら。
だいぶ秋めいてきたわ(*^^*)
夏休みも終わって。。。
夏休みも無事に?終わって、ボーっとしてしまっています。
あれほど、夏休み中には、早く休みが終わってほしいと願ったときもあったのだけど、いざ終わってみると力が抜けてしまって動けない。
子どもが幼稚園行く前までも同じだったな~
子どもが幼稚園へいくようになったら、アレもコレもやりたいわ!と思っていてもいざ幼稚園へ行くと力抜けちゃって(^^;)
私の場合、忙しくしていたほうがいろいろできるみたい。
最近、お菓子もパンもあまり作っていない。作るときは一日に2,3種作ったりするんだけど、作らなくなるとまるで作らない。ま、暑さのせいにしておこう。

今ね、窓の外でツクツクボウシがないているの。聞いているだけで汗ばんできたわ。…..(o_ _)o パタッ

そういえば、昨日、息子の塾の先生と話をする機会があった。
英語の授業はどうですか?と切り出されたので、普段思っていることをダーーーーーーッとまくし立ててしまった。いろいろ思うこともあったんです。でも、一つ一つきちんと説明してくれて、納得できないところもあったんだけど、対応の丁寧さに100歩譲ってもいいかな?と思えるほど好感が持てた。
先日とある宝石店であまりの対応をされただけに、この差はなんなんだろうと考え込んでしまった。同じことをいうにも言い回しもあるし、言い方もあるだろう。たとえ、お客さんが完全に間違っていると思っても「それは間違いです」といえばきっと怒るに違いない。別に私が完全に間違ったことをいったわけではないのだけど(というか私は完全にまちがっていないといまでも思っている)、近い対応をされただけに、もう二度とあの店にはいかないと思っている。外観が感じよくて一度入ってみたいと思っていただけに残念だ。
それに引き換え塾だが、実はやめようかとさえ思っていたのだけど、踏みとどまることにした。
この差はなに?同じことをいわれたらどんな感情が芽生えるのかを考えたらわかることだと思うのに。これって接客だけじゃなくて、普段の人付き合いでも大切なことだと思う。私も心がけなくっちゃ!

夏の間、日よけ代わりになっていた朝顔たちが、「これで最後よ!」といわんばかりに咲いている。
ツルは枯れかかり、葉も黄色く変色してきているのに、赤紫の艶やかな朝顔が健気だ。なんだかものすごいエネルギーをもらえるよう。
私もがんばろう。
今日はお出かけ。さ、掃除機かけよ(*^^*)
いとこのトルコ旅行
いとこのMちゃんが8月はじめにトルコ旅行へいってきました。
先日、そのトルコのスッテキな画像が送られてきたので、ご紹介します。

最初に送られてきた画像は世界遺産カッパドキアの画像。

20050901112024.jpg


20050901112116.jpg


20050901112159.jpg


私、↑の画像を見て、トルコのイメージ変わりました。なんて自然豊かな素敵な場所なんでしょう。
貧弱な私の中のトルコはね~万博に行くとトルコの有名なアイスクリームを売っているんですよ。ドンドルマ~♪という耳にとても残る曲にのせてね(笑)それに温泉。それくらいしかイメージがなくて、本当に貧弱よね。ごめんなさい>トルコの方
なんか、こんな場所にいたら、心が開放されてその場を動きたくなくなるんじゃないかしらと画像を見て思うくらいだもん。現地はもっともっともっともっとすばらしいんでしょうね。私は、貴重な建築物を見て回るのも好きだけど、自然も大好き。最初のこの画像で心がギュッとつかまれてしまった感じです。それにしても自然は芸術家よね。どうやってできたのかしら?

次は、Mちゃんが泊まったホテル。でも、ただのホテルじゃないの。
洞窟のホテルなの。なんでも昔は(今もなの?)、そこで生活していたそう。ひんやりしていて涼しそう。名古屋にいる私にはうらやましい限りです(^^;)

20050901114640.jpg

室内の装飾も洞窟に合わせてあって、違和感を感じさせないし、好みです。あーーーーーーー(~~)と頭はトルコへ飛んでいるんだけど、後ろにいた息子が「ね、お昼ご飯まだ?」ですって(--メ)急に現実に戻すのやめてくれませんか?

まだまだ、画像があるので、またアップします。”ご飯つくらなきゃ。。。。ブツブツ”

Mちゃん、素敵な画像ありがとうね。



愛知万博へ
いやぁ~(^^;)また、更新が遅れてしまったのですが。。。。。

あっという間に9月です。いいわけではないのですけどね、子ども会の役員やら、急に入ってきた仕事やらで多忙の毎日でした。夜、更新する気力が無いくらい(><)

昨日は、夏休み最後ということで、愛知万博へ家族で行ってまいりました。
朝5時におき、おにぎり、おやつ、飲み物を準備し、7時にはGO!
ながくて駐車場に7時半ごろ到着。そのときには既に行列。
31日という日にちが凶とでるか、吉とでるか、ドキドキの出発だったのだけど、決して少なくはなさそうな気配。

子どもの分の万博入場券を購入していなかったので、入場ゲートのところで購入の列に並んだんですけど、入場券を購入した人たちの列は、ゲートのすぐ近くで、少しずつ割り込んで入れさせてもらえるんです。
昨日みたいに、ゲート前に数千人も並んでいるときは、私たちみたいに当日入場券を購入した方が楽に入場できます。安くチケットを購入はできませんが、早く入場したい人にはお勧めかも!

それでもね、やっぱり企業パビリオンは無理だったので、ドイツ館へ行きましたが、すでに2時間待ち。(--;)
でも、これが最後の万博だということで、2時間待つことに。でも実際は、3時間近かったです。ドイツというノンビリしたお国柄なのか、そんなにたくさんの人を短時間で捌くような作りでなく(^^;)ゆったりのんびり進んでいきます。ルフトハンザの広告がだけがやたらと目だっておりました。いよいよ車?に乗り込みジェットコースターのような素早い動き(ここだけは!)のあと、ドイツの紹介がされているわけですが、この素早い動きに気をとられ、ほとんど何を聞いたのか覚えておりません。ただ、思うのは全て日本語。英語での解説がなし。外人さんがあまりいないのもうなずけるなと思いました。

娘が、前夜の私のお説教のため、睡眠時間があまりとれていなかったので(^^;)屋内休憩室へ行き、娘とともに私も爆睡。なんだかドンドンという音がして横を見ると、「足が痛いのよね~」といいながら、足をドンドンたたいているおばちゃん。ちょっと~いい気持ちで寝ていたのに、響くじゃないの!ということでギロッとにらんでみたものの。一向にやめる気配はなし。さすがおばちゃん。ああは、なりたくないものだ。

そして、2度寝へ突入。するとおばちゃんとは反対方向で、子どもが叫んでいる声がする(--:)とても眠れやしない。保護者の姿は見えない。周りは、お疲れモードの方々がぐっすりなのに、あまりにうるさいから「みんな休んでいるから静かにしようね~」と一言注意。しかし、ききゃーしない。そこへ母が戻ってきた。母がいる間は、まあ、ましだったのだけど、その母「じゃ、またくるからね」と言い残し、部屋をでていったのだ。畳の部屋に小学3年くらいの男の子が3人。この状況でどう考えたって静かになんかなりゃしないだろう!残していくなよ母!
こんな母にだけはなりたくないものだ。

お昼寝のあとは、ウロウロして一番空いていたアフリカのパビリオンへ。独特な雰囲気と香りの中、店を見て回った。どこもアクセサリーがたくさん。一緒にいっていた義母がアフリカ館で像のペンダントを購入し見ていたので、少し形の違ったものがほしいなと思っていたのだけど、ものすごい種類で目移りしてしまう。「値切るとドンドン負けてくれるわよ」との義母の言葉を胸に店を回ってみるけど、お客さんの数もだんだん増えてきて、交渉どころではない。そうこうしているうちにすっかり買いそこねてしまった。結局、この万博で何も買わずです。
夕方18時半から森山良子のトワイライトコンサートがあったので、それに間に合うように食事もアフリカ館ですませようということで、アフリカ館の中にあったTVでもなんども紹介されたKOKO?という名のお店へ。カレー、ナン、サラダ、ワンプレートシッシュ(もも肉の煮込み、牛肉とたまねぎの炒めたもの、ライス)などを買い込み屋外で夕食。店員(黒人さん)さんが愉快で、日本語も流暢で、買うときも緊張せずに買えましたよ。ただ、私、どの料理にも入っている独特の香辛料があまり好みではなく、胃が痛くなってしまったわ。あらら。。。あの香辛料はナンなのか?前からずっと気になっているの。どなたか、ご存知ないでしょうか?どんな感じ?とかきかれるんだけど、形容しがたいの。
ただ、どの料理にも入っています。口の中から鼻に抜ける香りがきつい感じ。こんなんじゃわからないよね~

森山良子さんのトワイライトコンサートは、とっても素敵でした。
お声も伸びがあって、透明感があって素敵☆。見た目も、あのお歳にはとてもみえない。スレンダーで、若々しくて。私もああなりたいわ(爆)

最後に、ながくて日本館の100分待ちに並びましたが、ドイツの180分を待ったのだから、100分なんて10分くらいにしか思えない(^^;)途中でちょっとした和みスポットも発見!気づいている人ってそんなにいないんじゃないかしら?このカブトムシたちどこにいるでしょう?フフフ!
20050901110937.jpg


それにここの行列はチョコチョコ進むのでジーッと待つ感じじゃないからそれなりに耐えられるんです。でも、ここは待ったかいがあったあった。
20050901111051.jpg



地球をかたどった球体の中で360度の映像の体験があるのだけど、不思議な感覚で久しぶりにワクワク。映像がもう少し鮮明だったらよかったと思ったら、前に入ったことのある義母がバージョン?2の映像が鮮明だと話してくれました。また着たいわ。これは一見の価値があります。
まだ、いっていない方、お勧めです。

その後は、万博名物?のメロンパンを買って、速攻で帰宅しました。
なんてったって、1日は学校だしね。
今年の夏休みはとにかくいろんなところにいきました。子どもがいなかったらいかなかったところばかり。感謝感謝!
また、今日からは子どものいない日常へ(でも、避難訓練で直に帰ってくるけど(;;))さ、気を取り直して、夏休みの汚れを落とすべくお掃除でもしよう。
あ、(--;)帰ってきた。。。。。

Cafe clock
プロフィール

kojiko

  • Author:kojiko
  • 熱しやすくさめやすい私ですが、お菓子作り、パン作りは、ずーっと続いています。そしてきっとこの先もずっと。。。
    愛知県在住です。
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「おやつの時間です。」
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。