スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヨーグルト酵母でチョコロールと桜ミニ山食
20080129チョコ折込シートまきまき


今日も元気でおりこうさんなヨーグルト酵母。
評判どおりの扱いやすさです。
以前、天然酵母を使ってパンを焼いていたときのダレも全くなし!
快適です。

今回は、夕べ10時にコネ開始・一次発酵(部屋の温度が15度くらいの中に放置)
私は就寝そして仕事へ。
仕事から帰宅したのが、朝9時半。
しっかり発酵も進んでいたので、すぐ分割・ベンチ40分
成形後、オーブン機能を使って発酵(28度で90分)→この間、外出して買い物をすませる。
そして焼成220度で15分。
お昼には焼きあがりました。

このパターンだと、本当にしらないうちにパンが焼けていた感じ。
昨日のように、仕事前朝4時半に捏ねた場合、うちのように気温が低いと9時に帰宅した段階でもまだまだ発酵しておらず、午後まで発酵だけについやすことになります。
今日みたいなパターンで焼いていきたいけど、だんだん暖かくなるとそうも行かなくなるしな~
と自分の生活にうまく組み込んで酵母ちゃんと付き合いたいと考えてます。
そのまえに、酵母がダメにならないことを祈って!m(__)m

で、今回焼いたのは、↑のチョコロール。
これは先日も焼いたけど、今度はマフィン型にいれて焼いたもの。
この形いいですね~同じ形を作っていても気に入るものと気に入らないものが明らか。
でもね、実はこれ、ちょっと焼きが甘い!チョコがこげたものがあったので、驚いて全部だしちゃった!!ただでさえモチモチしている酵母パンなのに、あきらかにグニャって感じもある。
やはり220度13分じゃすくないよね~

そして、次は、昨日リベンジを誓ったミニ山食。
リベンジのはずが山の数が違うしね~(^^;)
でも、このサイズは、ヒジョーにかわいい

20080129桜ミニ山食


今回は、桜餡をクルッと巻いてみました。
和な感じ。春よね~
本当はね、もっともっとクルクルにしたかったんだけど、なんかのびちゃった(爆)

20080129桜ミニ山食断面


実は、ここ数日の酵母生活に入る前。
そう、まだバタールに没頭していたとき。ちょうど、粉(リスドォル)が切れてしまったんです。
近所の製菓材料店には、25kg単位でしかリスドォルの販売はなく、どうしたものか。。
と思っていたとき、目の前に夫発見☆(^^;)

だめもとで聞いてみました。


明日、仕事帰りに名古屋のミッドランドスクエアにある富沢商店で粉5kg買ってきてくれるよね

ふつう、かってきてくれないかしら?とかだよね(^^;)


そんなこんなで、リスドォル5kg+くるみ500gを抱えて夫帰宅。


おつかれさまぁ~

ということで、無事、粉もゲットできたので、またバタールも焼いていきたいな。
行く行くは、酵母で立派なバタールが焼けたらうれしいな!なーーーんて、欲張りだ!?



スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

ヨーグルト酵母でウィンナーロールなど。。。
20080128ハニーバターブレッド


年明けから、再びトライしている酵母。

いろんなサイトを覗き見して、やはり評判の良い、しかも比較的楽な(^^;)ヨーグルト酵母に挑戦☆
今回のヨーグルトはカスピ海ヨーグルトです。

年明けに最初に酵母を起こそうという気にさせてくれたのは、無農薬のレモン。
だめもとで仕込んだら、あまりの寒さに数日は無反応だったけど、1週間もしたらシュワシュワになりました。

それを元に、カスピ海ヨーグルトに少量加え、2日で完成。
完成!と思った頃には、逆にシュワシュワが消えかけていたのでダメかもと思っていたのですが、元種培養1回目でとっても元気!!
これは期待できそう。
順調に元種完成です!


<本日のスケジュール>

午前、4時半 捏ね
4時45分~12時 一次発酵(部屋の暖かいところ(20度くらい)に放置)
ベンチ 20分
13時~14時半 仕上げ発酵(オーブン発酵機能使用)
14時45分~15時 焼成




11時間くらいかかってます。
でも、久しぶりの酵母だったのですっごく嬉しくて。
それに、酸っぱくもないし、生地がとてもソフトで、すっごく軽い!
あ~うれしいぃ~☆って作業自体を堪能できました。

今日作ったのは、↑のハニーバターブレッド。
これは、丸く成形した生地に、バターとグラニュー糖をのせてます。
クープもガバッと開くし、香りもいいし、大好きです。

次はウィンナーロール。
これは、翌朝の朝食用。
子どもたちの要望に応えて!

20080128ヨーグルト酵母ウィンナーロール


次は、形にはふれないでいただきたい(><)、ミニ山食。
これはまた、ぜひリベンジしたい!
今度こそ、きれいな山に!

20080128ハニーミニ山食


次は、一つ前の記事になるパン焼きで味を占めたクルミを丸めたパン。
このパンは、さめてからの方が、クルミと生地がしっかりなじんでおいしかったです。

20080128ヨーグルト酵母くるみパン


それて、これはくるみパンの断面。
かな~り、偏ってます。
ま、口の中に入れば一緒ということで!(^^;)

20080128ヨーグルト酵母くるみパン断面


そして、最後にレーズンをまいたパン。
成形がすき
もっと切り込みをたくさんいれるとハリネズミみたいになりそう☆

20080128ヨーグルト酵母レーズンパン


レーズンパンの断面です。

20080128ヨーグルト酵母レーズンパン断面


今度は、夜、今から生地を仕込もうと思っています。
そうしたら、明日、仕事から戻ってすぐに作業に入れるかなって思って!

今回は、久々の酵母だったので、各45g分割の小さなパンでした。
生地の感じもよさそうだし、元種もそこそこの量があるので、だんだん大型パンにして行こうかと。そして、そのうち、山食を!

せっせと酵母のお世話しまーす(*^^*)

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

チョコシート折込パン&クルミパン
20080128チョコ折込パン


先日は、富山で震度5弱の地震があって、昨日は午前中、静岡で規模は小さいけど震度2程度の地震が数度あったようでちょっと、ビビリぎみな私です(^^;)
富山の地震では、大した被害もなかったようで本当によかった。

東海地震が起きる起きるといわれて続けてかなりの年月がたち、のびのびになっている分、エネルギーがより一層たまって。。。。なんてことを平気で言う人たちもいて、すっごく怖いです。
皆さん、気をつけましょう。

ここに住んでいる限り、東海地震を免れることなどできるわけもなく。。(--;)
っていうか、ど真ん中だし。

そんな不安を打ち消そうと(相変わらず、おおげさ!)パン焼きに集中しました。


が、

そんな不安の中焼いたパンなど、うまくいくはずもなく。。。

↑のチョコシート折込パンは、型だしに失敗し、ボロボロなので、断面の画像のみ(--;)

焼き上がりすぐを食べましたけど、食感は、しっとーーり。
チョコ過ぎずいくらでも食べられそう(不安の中でも食欲全開!)
味は良し!


もう一種は、クルミパン。

20080128クルミパン


マニュアルどおりの成形です。
胡桃のパンって絶対この成形じゃないですか?(^^;)
かわいさ狙いで、真ん中にさらにクルミをのせてみました。

クルミを入れすぎたせいで、生地が伸びず、少々固めのパンになってしまいました。
かみ締めて食べてもらいましょう。

断面がないのでわからないですけど、このクルミパンの生地の水分は、先日餡子を炊いたときにでた煮汁です。
なので、ほんのりピンク(*^^*)
いわれないと小豆のことなどまったくわからず。
でも、栄養にはなってますよね(^^;)

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

ゆず大根と抹茶苺ロール
20080124大根のお漬物


ご近所の農家の奥様から、冬野菜を大量にいただきました。
いつもいつもありがたい。
育ち盛りの、食べても食べても「たべたっけ?」みたいな息子と私(^^;)  私の場合原因は別?
いくらいただいてもうれしいです。
でもね、やはり、調理方法に悩むんですよ。同じ素材を大量にいただくと何を作ろうかとなやんでしまいます!

今回も大根をたくさんいただいたんですけど、うーんどうしよう??って思っていたときにH+plusさんのブログで ゆず大根を発見!

これだ!と思って、早速つくりました。

色合い的に、大根とゆずって白と黄色できれいなんだろうと思うんですが(実際H+plusさんのゆず大根はとってもきれいでしたよ)、つかっているお砂糖が茶色がかっているお砂糖なので、この色合いに(^^;)

でもね、このゆず大根、ものすっごく薦め!
甘酸っぱいくておいしい♪。大根1kg作って半分食べちゃいましたよ~食べすぎでしょうか?(^^;)
H+plusさん、おいしいレシピをありがとうございましたm(__)m

そして今日のおやつは。。。

続きを読む

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

ナッツ&ドライフルーツどっさりカンパーニュ☆
20080123カンパーニュ.jpg


今日の私は働き者!(~皿~)←だれも言ってくれないから自分で言ってみる(爆)

午後、昨日の肉まんの肉餡が残っていたので味付けしなおして肉まんを作り、餡子も作ってあんまんもつくったし、ロールケーキも焼いて、今冷蔵庫で寝かし中。
そして、↑のカンパーニュ。

お昼食べて、じっとしてるとどうしても眠くなるから、動こうと思ってのこと。

肉まんは、ヒダの寄せ方を動画で見せてくれるサイトを発見!一生懸命練習!
ヒダの部分になる皮が厚かったので、昨日みたいな肉まんになっていたこともわかった。
出来上がりの生地が均一になるように、ヒダが美しく見えるように、今シーズンもう一回くらい肉まんを蒸したいと思います。

カンパーニュは、夕飯「いただきマース♪」と共にオーブンに入り、「ごちそう様m(__)m」と共に焼きあがった。220度で25分。チョイ長め。
夕食直後にもかかわらず、荒熱をとっている時間も待てないほど、楽しみ♪
だって、久しぶりのカンパーニュなんだもん♪

クープは開いてないけどいいの。
どっしり、ずっしり、がっしりのカンパーニュが食べたかったの。

思い通りの断面。

20080123カンパーニュ断面.jpg


詰まってるでしょ!相当いれました。
中は、レーズン、クルミ、そして、Mちゃんの甘夏ピール。

生地は、昨日バタールを焼いたんだけど、その生地を少し取りおいたものを半分入れ込んでます。そのうえ、発酵時間も十分(半日)とってあります。

ほんのり暖かさが残るカンパーニュを娘と味見。


うんまい!(^^)v

糖分はあまり入っていないけど、生地が甘い。
ナッツやフルーツの間を縫うように生地が入り込んでる感じ。
ナッツ、フルーツの組み合わせも好み。

勢いで、半分食べちゃいました。
ちなみに、食後20分でした。
娘は、最初の一口は?って感じだったけど、食べ始めたら「おいしいおいしい♪」って私より食べてました。

明朝、娘は、肉まんとカンパーニュを食べていくそうです。
なんていう取り合わせなのか!
それに、食べすぎですから。。(^^;)

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

肉まん☆
20080122肉まん


昨日は、みなさんにコメントいただきありがとうございましたm(__)m
とーーっても嬉しかったです。またお返事ゆっくりさせていただきます。

昨日、抜いたところも順調な回復をみせ、じゃがりこ1個完食したほどです。(ありえない。。つきささりそう。。。(--;))
ふと力を入れたら、血流を刺激したのか、再度出血したりもしたのですが、それも何とか乗り越えました(←大げさ(^m^))

お義母さんが、「かむことが無理でしょう?つらいでしょ?」ってわざわざ私の大好きな卵豆腐を買ってきてくれたの。卵豆腐もだけど、この気持ちがすーーーーーーんごく嬉しい!
ありがとうね。>お義母さん  まさか、じゃがりこ食べたとは言えず(^^;)



抜歯のために連休を取っていたことは、昨日の記事にも載せましたが、まったく休んでいる理由が見つからなくなった今日(^^;)、肉まんやら、いろいろと作ってました。

最近、あちこちのサイトで見かける肉まんが恋しくて!(爆)
それに、ちょっとやってみたいこともあったのです。
読んだら、今頃そんなこといってんの?
って思われそうですが、実は、今まで肉まんを強力粉でしか作ったことがなく、ローソンの肉まんの生地が好きな私には、全く想像とは別物が出来ていたのです。
ま、それなりにおいしくもあったのですけどね。
目指すところは、ローソンのフンワリソフトなちょっと厚めの皮もおいしい肉まん!
確か、ローソンの肉まんの生地は、上品な蒸しパンのようにホワホワしてたはず。

最近知ったんですよ。薄力粉を使うことでそんな感じの皮になるってこと!

なので、今回、粉は、全て薄力粉。しかもちょっと奮発して


日清バイオレット!


さすがに、薄力粉だと生地が扱いやすいわ~


あとはヒダを作る腕が必要ね!(^皿^)


20080122肉まん断面


全部で12個。蒸しあがりぃ~

肉餡もしっかり入れました。うちの肉餡には、春雨が入るんです。
ちょっとヘルシーでしょ(^^;)そのほかには、ひき肉、ねぎ、白菜。もし、あるなら、貝柱。(これポイント高いんですよ。汁ごと入れちゃいます)

仕事から帰ったお義母さんに味見してもらったら、肉餡の味が少し薄いね!とのこと。
皮ばっかりに気をとられていたせいか!
でも、肉餡の味を濃くしちゃったら、どうしようもないけど、薄いくらいなら、すこしおしょうゆをたらすとかで調整できるしと思っていたので、からし醤油にちょっとつけたら、これはこれでGOODでした。

娘が肉まん大好きだし、帰宅時間に合わせて蒸していたんだけど、今日はいつもより帰りが1時間遅いことが発覚!ドジ!!(><)

きっと冷めちゃうわね!

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

ただいまm(__)m   報告です。
タイトルみて、どこから帰ってきたんだ!と思われる方、よろしかったら、1つ前の記事をご覧下さいm(__)m

あれから、お昼ごはんが食べられないだろうと、昨日、義父母がお土産にかってきてくれた、とらやのういろう?(ようかん?)を味もわからないまま3切れ食べ、予約10分前に家を出ました。


たしか、病院近くには、ドイツパンのおいしいお店があったなぁ~なんて余裕かと思えば、いつもなら行ってしまうだろう黄色信号をブレーキ踏みながら、「あ~いけなかったわ(^^;)」と牛歩のような策。そんなことしたって、抜かなきゃいけないのにね~(^^;)


予約時間ちょうどの10時半に病院着。
高鳴る心臓。。。。(--;)
手足が冷たい。。。。

待合で待っていると、娘の同級生のお母さんがが定期健診でいらっしゃってました。
私、どうしたんだろう?ってくらい、今ココになぜ私がいるのか?今からどんな処置をするのか?などをベラベラベラベラしゃべってました。もう一人、冷静に自分を観察してる自分もいるのよね~(^^;)笑える笑える。

待合と診察室は、すりガラスのドア1枚隔てたところ。
すりガラスに白衣の先生が映るたびに、ドッキドキ!


そんなどっきどきが2,3回あったあと、イケメン院長先生登場。


では、一番奥の診察室へ。とにっこり笑顔。私も笑顔で返したつもりだったけど、きっと引きつっていたに違いない!


しかし、なぜに一番奥なのか?

叫んでも他に聞こえないように?とか考えるのはネガティブなことばっかり。



部屋に入ると、若手のこれまたナイスガイな別の先生登場。
その先生が、麻酔をしてくれるという。
いすに座った瞬間、まな板の上のKojiko状態、にもかかわらず、


「なんか、最近、また年末とは反対側のアゴは少し痛むんですよ。すっごくじゃないんですよ!ちょっと痛むんです(^^;)」


この期に及んで往生際の悪い私(--;)

それこそ、

「だったら、少し様子見ましょうか?」



とかいってくれるのを期待していたのか?
到底、またそのために仕事、連休をとることなんてできないんだもん。
やっぱり今日やってもらうしかない(;;)


いすが倒れたのは、確か、35分ごろだったと思う。そして、若い先生に口内をしびれさせる薬を塗られました。


たしか、前に抜いたときにはそんなしびれるための薬なんか使わずに注射されたと思っていたのだけど、最近は、塗るだけで麻酔が効くんだ!すっごい。。

思わず薬の綿が詰まった状態で しゃべらないで!といわれたのに、


さいひんは、ふほいへふへ~、ほへへまふひひいはふんへすへぇ(訳:最近は、すごいですね。これで麻酔効いちゃうんですね~)


と話したら、その若手の先生、



え?今から麻酔注射するんですよ!



Σ(゜□゜*)ナニーッ!!




それから、丁寧に10分弱ほどかけて麻酔をしてもらいました。
しびれ薬を塗られていても、右手上げちゃうKojiko。(--;)
つくづくかっこわるいぞ!



5分くらい麻酔が効いているか、様子を見ている間、抜いたあとの注意事項の説明へ。

こんばんは、お風呂(シャワーは可)、お酒は、やめておいてください。




おはへもへふか!?(訳:お酒もですか!?)




絶対飲まないくせに、いっつも飲んでないくせに、なぜ聞く???って思うくらい。
自分で自分が面白かったわ(爆)






そしていよいよ、院長先生登場。



心のなかでつぶやいてみる。




「10秒っていったよね。10秒で終わるよね!」






もう、こうなったら仕方ない。ここで、駄々捏ねて、かえって、もう一回麻酔からっていうのもいやだしなとか自問自答していたら、タオルを眼の上におかれた。





なんでおくぅ~?


こういうのってより怖さがましませんか?


美容院で、タオルおかれて、

かゆいところありませんかぁ~て聞かれるのとは、


ワケが違うんだ!




でも、もういいの。。。やってくれぇ~。
お願い10秒で抜いてね
タオルおかれてるのに、目つぶっているし(笑)





この間の出来事は、書かないでおきます。あまりにリアルすぎ!





10秒では抜けなかったど、たぶん、30秒はかかっていないと思う。

抜ける感じはしたものの、全然いたくはなかったの。



イケメン院長先生、鼻高くして、

ほら、時間かからなかったでしょ!


って。でも、本当に心からありがとうって言いたいくらいなのに、(あんなにブツブツ思っていたくせに!)麻酔のせいで言葉にならない。






うがいして、数分たって、抜いてしまった者の余裕がでてきて(^^;)、じゃこの勢いで、右下いってみましょうか?って言ってみたら、レントゲン写真見ながら、




この右下は手ごわいと思いますよ。それに、あご痛いでしょ!(^^;)
そんなに口あけれないでしょ。
上のは、口あけなくても脇からとれるからいいけど、下の歯は、口開けないとだめだよ。


早々に帰ってきました(爆)
会計もすぐに済んで歯科医を出たのは、11時。呼ばれてから、20分で全て終了!
さすが!
本当に短時間で抜いてくださって。ありがたい。
まだ、難関の右下は残っているけど、たぶん、そのうち。。。(--;)
考えないでおこう。


祈って下さったみなさま、ありがとうございました。
おかげで無事、抜歯すみました。

これだけ、文章が平然と打てるくらいなので、今のところ、痛みもなく順調です。

この抜歯のために2日間の休みをもらっていたのだけど、案外、1日だけの休みでOKだったけも。
それとも痛むのは、これからなのか!(-□-;)


少しゆっくりしま~す♪

ps:きっとね、子どもたちには、「どんなもんだい!」くらいな調子で話すんだと思う(爆)














テーマ : どうでもいい話
ジャンル : 日記

今日は。。。。。。{{{{(+_+)}}}} ブルブル
タイトルみて、今日はとっても寒い!と理解した方。間違いです(爆)

怖~い日なのです。日というより、あと1時間後。ひゃーーーーーllllll(- _ -;)llllll ガタガタ

実は、年末、持病の顎関節症をまだ青いリンゴを思い切りかじったときに悪くしてしまいました。
要するに、アゴが「ぐぎっ!」って感じ。それ以降、硬いものも食べられず、歯磨きも満足に出来ず、でも、年末年始、アゴを支えつつも暴飲暴食に走った私。
でも、幸いにも現在アゴは小康状態。

年末、そのあごの状態を歯科医で見てもらったときに、





年明けたら、親知らずを抜いてしまいましょうか?。。。


と、イケメン先生は、ほんのついでのようにご発言(--;)



まるで、お菓子買いにコンビニに行って、ついでに

「コーヒーも!」とでもいうように。



その話題にはふれちゃいけませんぜ。。。先生。



大事に大事にしてきた親知らず


過去に1本、左下を抜いたことがあるんだけど、下の歯を抜くときってギューギュー下に向かって歯肉を押すでしょ。顎関節症持ちの私には、その動作は、歯を抜くことより怖すぎる!




そんなことを話したら、イケメン先生は、今度の抜こうとしている歯は、の親知らずだし、





「10秒で抜いて見せますよ!」



お?言ったね!?10秒っていったね!


では、抜いていただきましょう!と戦いに挑んだような気持ちで承知したのだけど、その抜歯が1時間後。
究極にこわいのであります。

絶対にこのことは子どもたちにはヒミツ。母が歯医者がいやだとはさとられたくないんだもん。



会計のとき、受付のお姉さんから、「抜歯の日はいつにしましょうか?」と優しくいわれ、


「先生は、先ほどの先生ですよね?」


と完全にちぐはぐな問答をし(^^;)、その答えで、先ほどの先生は院長先生だと知りました。
院長という肩書きに信頼感をました私。

イケメン院長先生にまかせるしかないわ。←なんでそうなる?(爆)

いつかは抜かないといけないわけだし。。。



先生の言われた年明けっていうのは、年明けたら、すぐ!って雰囲気をかもし出していたのだけど、1月、院長先生が診察している日を教えてもらいその中で一番最後の日を受付のお姉さんにお願いした。


21日で!






そして少々痛みが長引いてもいいように、仕事は2日間の休みをとりました(^^;)

今日は、10時半からの予約だけど、抜く時間10秒とはいっても昼間で立ち直ることができなかも!と思い、お義父さんのお昼ご飯を早々につくり。


20080121チャーハン


ここで、チャーハン画像載せてどうするっていうんだ!>私(--;)


行く準備万端。




あご外れちゃったらどうしよう~llllll(- _ -;)llllll ガタガタ





だから、の親知らずだって!!(--;)





夫は、出かけに、「がんばって!」と楽しそうに声援をくれた。そして、クックックッ!と肩をゆらし、ちいさな笑いと共に出勤。



何がそんなに楽しい??ヽ(`⌒´)ノ





というわけで、行ってきます。




10時半ごろ、祈ってください。




「Kojikoのアゴがはずれませんように!」って(((゚◇゚;)))

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

チョコチップシナモンロール
20080119チョコチップシナモンロール.jpg


朝食用にパンを焼きました。
とは、思えないようなパンですよね~☆(^^;)

最初は、夫のリクエストで、シナモンロール。
一度作ってみたかった「かもめ食堂」の成形で作ろうと始めたはずができあがったのはコレ。
成形が全然ちがうし、しかもチョコチップまで乗ってる。どこで間違えたのか。。(--;)

このパン、マフィン型にいれて、天板に乗せて焼いたら、みえないけど底に色がついてません。なま??少し、トースターで焼いて底にも焦げ目をつけた方がきっといいのでしょうね。
味見はまだ。ソフトな感じを目指して生地を作ったのだけど、どうでしょうね~


先日の出来事を一つ。


厚切り豚ばら肉とこれまた厚切りの大根をキャラメル色になるほど、しっかり煮込んだものをつ作ったんです。
これがまた絶品☆
われながらおいしいものを作ったものだとバクバクと豚肉の油も考えずに食べました。
半分くらい食べたところで、なにかメロディーがなりはじめたことに気づいたんです。


うるさいので、止めてからゆっくり食べようと止めに行きました。



ハッとしてみたのは、手の中にある







目覚まし。




え?ってことは今のは、夢???






ってことは、私のばら肉と大根の煮物は?






夢?




悲しかった。。(;;)



だったら、最後まで食べてから、止めにいけばよかった!



すでに2日経過してますが、とても心残りです。

近々作らなきゃ!!

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

バタールを考える ~ その13 ~
20080115バタール断面


バタールシリーズですが、今回からタイトルを変更することにしました。
「バタールのクープを考える」というのが今までのタイトルでしたが、数ヶ月焼き続けてきて思うのは、第一にクープというのは違うのではないか?

やはり、生地の出来、不出来がクープにまで大きく作用してくるのだろう思うので、生地を追求していけば、おのずとクープはついてくるような気がするのだけど。。
違うかしら?ま、もちろん軽視はしてませんけどね。

ということなども考えて、「バタールを考える」に変更ですm(__)m

最近は、生地重視で焼いているのですが、それもなかなか進歩がありませんでした。

今回、今までとの変更は、イースト量をもう少し減らし、発酵時間を長く(1次発酵4時間)とってみたこと、これは少しでもバタールの風味を出すため。
そして、もう一点。成形で長く伸ばす時、パンマットを使うのではなく、人工大理石の板を使ってみました。生地をしめながら伸ばすとき、私のパンマットはズレ防止ではないため動いて使いにくいのです。
なので、心置きなく伸ばせるように大理石をつかってみました。
思ったとおり成形はらくちん。
ただ、とても生地が引っ付きやすいので、柔らかい生地のときにはおすすめしません。

これらの成果があったのか、今回のバタール断面は、今までの中で一番まばらな気泡が多かったです。本当はもう少しほしい。。。(^^;)ボコボコほしい。。。

ひょっとして、他の部分に、もっともっと気泡があるんじゃない????



って切っていたら~















20080115バタール断面たくさん



こんなことになってました(爆)

けっして、食べ物を粗末に扱っているわけではありませんので(^^;)

今回、画像ではわかりにくいけど、クラムがツヤツヤ


明日、仕事休みだし、また焼けるかも(^m^)

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

チョコレートブッセ☆
20080114チョコブッセ


昨日のチョコレートケーキでガナッシュがあまったので、それを使い切ろうとチョコレートブッセを焼いてみました。

ブッセ生地を作り、天板に絞っているときに






ピンポーン♪






うわぁ~、今、手が離せないよぉ~



息子に”出て!”と伝えて玄関に向かい、戻った息子












○○のおばあさんとおばさんだって!







ぎゃあ~、それってお義父さんのお姉さんと娘さんじゃないの!!




そんなものです。
掃除をしていないときに限って、手が離せないことをしているときに限って。。。。






もうそれからのことはあまり覚えてません(^^;)



とりあえず、片付け、ブッセ生地をオーブンに放り込み、コーヒーを出し。。。。
バッタバタ!
普段からちゃんとしてないからアラがでちゃうのよね~(--;)
身から出た錆よ。


そんなんだから、ブッセの形のいびつなこと。全然丸じゃないし、角出たままだし、ところどころこぶできてるし。でもいいの!おうちブッセだから。とか何とか言いながら、しっかりお土産に持って帰ってもらいました。

20080114チョコブッセ袋詰め




トップ画像の一番手前のデロンとチョコがたれそうな絵が、個人的には好きだったりします。
バッタバタで作ったブッセだったけど、お味はGOOD!

ブッセ大好きです

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

チョコレートケーキ
20080112チョコレートケーキ


先日、初めて遊びに来てくださったコウキチさんのブログをさかのぼって見させていただいたときに釘付けになったチョコレートケーキ

コウキチさんのチョコレートケーキには程遠いけど、食べたくなったので想像しながら作ってみました。

間には、これまたチョコ。ガナッシュを挟みました。
トップには、板チョコをピーラーで削ったものを降りました。チョコチョコです。

いいのか!kojiko!! ←一応、ダイエット中。。。

20080112チョコレートケーキ断面


断面ひどいでしょ。。。。(><)
いつものようにナイフを暖めて切ってしまった。
これって、チョコケーキの時にはマズイよね(^^;)

スポンジは、少し水分多い感じ。それはしっとりとは違うんですよね~

でも、それなりにおいしくできました。
夫も子ども達もチョコは大好きだけど、なかなか面倒くさい感じがして手を出さなかったりするのだけど、今日は大喜びの顔が見られそう。
息子と娘はガナッシュをナッペする前のチョコスポンジの状態を見て、遊びにいってしまったから。。。

最近、ちょっと家族のことで思うこともあって。。。
きっと嬉しそうに食べてくれる顔を見たら、そんな気持ちも吹っ飛びそう。



こんなブログを書いていたら~




今、息子帰宅。。。


第一声は。。








「チョコレートケーキはどこかな~??」








まだ私のケーキを気にしてくれるし、嬉しいわ!






テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

ぴよこさん便とうちゃくぅ~☆
ブログでいつも仲良くしていただいているthree-o'clockのぴよこさんから、ぴよこさん便が届きました。
実は、先日送るからね~と連絡もらっていたのです。
今か今かと毎日ピンポーンがなる度にドキドキしてました。

20080109ぴよこさん便到着


中身をのぞくとぉ~

20080109ぴよこさん便のぞくとぉ


あ、ぴよこさんの消しゴムハンコ印が見える!!実物だよぉ~

早速、出してみました。(このとき、掃除してたんだけど、一旦休憩。後で!なんてできないもん)

中からはこーんなに!

20080109ぴよこさん便あれこれ


ラッピングもとってもかわいくて、くずしちゃうのがもったいなかったんだけど、くずしちゃいました(爆)

とにかくたべたーーい!

特に今回、このぴよこさん便のきっかけになったプルーン&くるみバーには興味津々。

20080109プルーン&くるみバー


もう本当に見てるだけでも、とってもかわいいし、プルーン&くるみバーだけをみててもとってもきれいな色合い。
待ちきれず、早速いただきました!
ねっとりしたプルーンがオートミールに絡まってガシッと固まった感じ。
ザクッとしたこの食感大好きだわ!!
砂糖ははいっていなくて、甘みはプルーンとメープルシロップだけなんだそうですけど、十分甘い!
すっごくおいしい。何本でもいけちゃいます。
食べることができるなんて本当にうれしい。ぴよこさん、おいしいよぉ!

次にいただいたのは、デーツ入りオリーブオイルのスコーン
20080109デーツ入りオリーブオイルのスコーン


なつめやしって、たぶん初めて食べた味なんですよ。くせもなくておいしい!
スコーン生地には、卵、乳製品がはいていないそうなんですけど、オリーブオイルが効いててしっとりしてます。かみ締めたときに、オリーブオイルが口の中で広がります。
スコーン生地がとってもシンプルなので、それがかえってなつめやしを引き立ててる感じです。

次にいただいたのは、ホワイトブラウニー
20080109ホワイトブラウニー


ハートがかわいいラッピング。バレンタインにはこんなラッピングにして渡してもかわいいよね~
このホワイトブラウニーは、息子&娘は大、大、大好き。最高!!っていってましたよ。
口まで持っていったときに、ふわっとホワイトチョコの香りがして、口に入れるとほろほろと解けてしまうような食感。でも、しっかりホワイトチョコの味。
これってどんな作り方なんだろう?ってぴよこさんの説明を読んだら、「卵白とホワイトチョコで焼き上げた」って書いてあったの。粉は入ってない?
これ、おいしいです!私も大好き。

そして、次にいただいたのは、干し柿のボボス

20080109干し柿のボボス


見た目は、完璧クッキー。でも、コレ違うんですよね~ぴよこさん!
ちょっとびっくりなんです。ぴよこさんの説明にはパートシュクレ(タルト台でよく使われる生地です)とアーモンドクリームの生地なんだそう。食べたら、やはりパートシュクレでした。
パートシュクレのホロホロッとした食感と、こりっとしたアーモンド、焼いているのにほどほどに柔らかい干し柿が一度に口の中に入るのはとっても楽しい♪とても良くあいます。
ついついもう一個もう一個と手が伸びて食べちゃいました!!

少し残しておいて(ほとんどたべちゃいました(^^;))、息子と娘とおやつにいただきましたよ。

手作りの贈り物をいただくのは本当にうれしいですね。それにたのしい♪
ぴよこさん、ありがとうね。


そうそう、あれこれいただいていたらぁ~(^^;)





続きを読む

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

明太フランス
20080108明太フランス


年末に作ったバタールなんですが、欲張って天板に3本並べたら、案の定くっついてしまいました(^^;)
クープどころの話じゃないような状態になってしまって。。。。

その3本をとりあえず冷凍してあったので、解凍してスライスし、バターと明太子をあわせたものをぬって、トースターで軽く焼きました。

私は、あまり明太子に火が入っていない生の感じがすきなんですけど、これだと完全に焼けちゃいますね~(~~;)
やはり、長いまま縦に1本スライスして、その合間に塗りこんだほうがよかったみたい。


バターと明太子の割合って大切だと思うんですよ。
少ないと生臭さもでてしまうような気がします。
でも、バターが多いと明太子の良さが隠れてします。
今回は、少しバターが多かったような気がします。
今回の割合は、計量せずに大まかに作ったので、よくわかりません(笑)

バタールを長く定期的に焼いていると、その消費に頭を悩ませます。
美味しくできたときは、そのままでGOOD!なんですけど、ちょっとこの味どう?って時にはラスクにしたり、明太バター載せて焼いたり、コンソメスープに入れてみたりしてます。

ま、できの良いバタールばかりが焼けるようになれば、こんな悩みはなくなるわけで(^^;)

今回、なんとか消費できたので(この明太フランスかなり好評でした!)、またバタール焼くぞ!オーーーーッ!

※コメントへの返事少々お待ち下さ~い♪

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

バタールのクープを考える ~その12~
20080108バタール


お久しぶりの「バタールのクープを考える」シリーズです。
11からかなり時間が経ってましたが、少しずつは焼いていたのです。
でも、似たり寄ったり、作り方にさほど差がないことから、アップを躊躇してました。

だからといって今回がどうだってわけではないのですが、少しは見栄えがよさそうなバタールが焼けたのでアップしてみることにしました。

今回参考にしたのは、「フランスパン・世界のパン 本格製パン技術 ~ドンクが教える本格派フランスパンと世界のパン作り~」から”ディレクト法(ストレート法)”とやらで作ってみました。(結局、今まで焼いてきたのもディレクト法ということなんですが。。。)
フロアタイムを3時間とるディレクト法は、完全に家に引きこもっているときにしかできないですね(^^;)
時間はかかりますが、やはり風味が違うなって感じました。
皮はパリパリとバリバリの間くらい。とっても香りが良かったです。
リスドォルの良さを少しは引き出すことができたかも!
内層も透き通る感じですね。味はかなり好きです。
ただ、内層のできは腕不足なんでしょう。今一つです。

今回、画像はないのですが、フランスパン生地を取り分けてベーコンエピも作ったのです。
これが、夫と息子にヒット!
2本があっと言う間になくなりました。

実はバタール。もう1本作ってました。
でも、裏がさけちゃって、クープ開かず。。。。無念。。。(--;)

今回のバタールが今まで焼いてきたバタールと一番違っているのは、イーストの入れ方と焼き時間。
イーストは40度のお湯と少量の砂糖にといて時間を置いたものをくわえてミキシングしました。(今までは、そのままドバーーと入れてました(^^;))
そして焼き時間は、250gのバタール生地を230度で25分焼いています。
余熱は250度まで上げてます。そこから230度に落として25分ということになります。

今回、生地の感じが好みだったので、この方法でクープもうまく開くように、また焼いてみたいと思います。



テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

♪♪♪ 新年第一弾はバナナマフィン ♪♪♪
20080106バナナマフィン


新年第一弾♪とかいうと聞こえがいいけど、4本ものちょっとあぶない(~~;)バナナを発見したので作ってみました。今回参考にさせていただいたのはこちらのレシピ

レシピ 完熟バナナとアーモンドのしっとりマフィン by masa*mizu

型に入れる前の生地は、A.R.Iさんのマフィンレシピと比べると、かなりゆるいかな?って感じでした。
焼き上がりはアーモンドプードルのおかげだと思うのですが、外は弱弱しくなく、でも中身はかなりソフトな感じだと思います。
「思います」っていうのは、まだ食べてないから、だってレシピによると作って一晩経った方がおいしいらしい。。。だから、今は家族みんなで



待て!!犬ヨダレ


の状態(爆)
もうね、娘なんか、部屋に入るなり


なーーんかこの部屋いいにおいするんですけどぉ!

って毎回部屋に入るたびにいってます。

7個のマフィンに完熟バナナ4本入ってますから、それはそれは香るはずです。
まあ、せいぜい鼻クンクンで明日までまっていただきましょう。

そのバナナ、焼き上がり直後の上の画像では、生地に埋もれて見えなかったけど、時間が経つにつれて生地が落ち着いてきたら、見えてきました。(^^;)


20080106バナナマフィン中のバナナみえてる



とってもかわいいわ

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

ぜんざいっ!(*^^*)
20080116お汁粉


遅くなりましたが、


あけましておめでとうございます。


アップは気まぐれ、コメントも遅レスで申し訳ありませんが(^^;)、マイペースでがんばっていきたいと思っています。
よろしくお付き合い下さいm(__)m


鏡開きも待ちきれない子どもたちのために、ぜんざいを作りました。
とはいうものの、年末に餡子もちのために作った大量餡子の消費策でもあります。

息子は、大の餡子好き。きっとね、お酒飲めないタイプ!
この日が来ることを待ちに待ってました(^^;)
何杯も飲むので、少し薄めで作ってあります。
しばらく、ぜんざい三昧の日々でしょうね。それでも太らない息子がうらやましい~(><)


みなさま、どんなお正月をお過ごしでしたか?
我が家は、いい事も悪いこともいろいろの、どうなんだろう???って感じのお正月でした。

年末年始にかけて、調子の悪かった父もだいぶ元の調子に戻って本当に健康が一番!と痛感したり。
今年受験生となる息子のあまりの態度に激怒したり。。。(^^;)
娘の食べっぷりに「天晴れ!」と感動したり。
宝くじで3000円当たったり!!やったーー♪

そして、今から(休み最後の日)習字を書くという息子と娘にドキドキしてます。


私の今年の抱負はね。

やはり、みんなの健康1番!
息子の受験2番!(体に気をつけて、むっちゃべんきょうしてもらおうじゃないですっか!!)
でいきたいと思っています。

こんなkojikoですが、どうぞよろしくお願いしますm(__)m






テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

Cafe clock
プロフィール

kojiko

  • Author:kojiko
  • 熱しやすくさめやすい私ですが、お菓子作り、パン作りは、ずーっと続いています。そしてきっとこの先もずっと。。。
    愛知県在住です。
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「おやつの時間です。」
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。