スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅茶のカンパーニュ
20080225紅茶のカンパーニュ


大量のフィリングを真ん中を避けて入れ込む技を披露してから(^^;)、あけてもくれてもそのことばっかし。。。

少し前に買った高橋雅子さんのご本、「ゆっくり発酵カンパーニュ」の中に、「フィリングを入れてみる」というページがあり、今度は紅茶ベースのカンパーニュを焼いてみました。
酵母は、いつものヨーグルト。粉は、リスドォル。
あくまで目的はフィリングを満遍なく散らすこと。
今回のフィリングは、ドライミックスフルーツ(レーズン、クランベリー、パパイヤ、パイナップル)とあまっていたドライフィグ、そして甘夏ピール。

その結果がこれ↓
うーーん。。。上の方に固まってる。でも、前回よりずっとましです。
これからはこの方法で混ぜ込むことにします。

20080225紅茶のカンパーニュ断面


お味はね、フィリングが固まってしまった部分がとってもくどい。。。(^^;)
フィリングの量を増やす場合、本当に混ぜ方上手でないとだめだってよくわかりました。反省。。

紅茶生地自体は、もっちもちでおいしかったです。
でも、もっと紅茶葉いれてもよかったかも。


それから。。。

娘が4月から4年生になり部活動が始まることになりました。
運動はまるでダメなので(体は大きいのだけど)金管バンド部に入ることにしたようです。
楽器は、トランペット希望。
先日来、マウスピースを持ち帰り、ブーブーやってます。

6月には運動会があるので、3年生の春休みから練習に入る様子。
夫は、昔ちょっぴりトランペットを吹いていたそうで、娘のトランペットにも興味あり。
また運動会の楽しみが増えたみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

甘夏仕事
20080225甘夏ピール

昨年、おいしいおいしい甘夏(たぶん甘夏だよね~mちゃん)ピールをいただいたmちゃんから、甘夏をたくさんいただいた。
今年は、自分で作れ!ということね(--;)(←こんなことが言い合える仲なんです(^^;))
握りこぶしより一回り大きなサイズの甘夏が十数個(忘れたし。。。)
甘夏をいただいてから少し時間がたったけど、皮も実もきれいでみずみずしい☆
まず皮をむいて主役のピール用に↑

20080225甘夏砂糖漬け

実を一つ一つ房から外して、種を取ったものがこれ↑。(まだ半分くらい。ボールいっぱいになりました)
これに砂糖(好みで)を加えて冷蔵庫へ。
これは、そのままたべてもすっごくおいしい!
少し残してあるので、藤野真紀子さんのレシピ、ビジーデーケーキのトッピングにしてみようかなと思ってます。


20080225甘夏ジュース

これは、実を房から外して、房だけになった部分をギュッとしぼったものと、房からとったミをためておいたボールにたまった甘夏ジュース。
これはね、夕べ、はちみつと炭酸で割って飲みました。
夫、「いけるね~」と一気飲みでした。
本当においしいの☆

20080225甘夏酵母仕込み

そして、これははずせません。
最初のピール用に皮をむくとき、上下を少しカットしたんですけど、そのときに出たきれいな部分と実を房からとって、ギュッと絞ったあとの残りで酵母仕込みました。
今日みたら、プチプチきてましたよ~

今、ピールを作成チュ~。
渋抜きをし、砂糖をいれ、ただいま2回目の火入れ終了。
mちゃんから教えてもらった作り方で。
ずぼらな?mちゃんはコトコト煮たりせず、火を入れて沸騰したら消して放置を決め込むそうです。
なので、右へならえ。あと1回くらい火を入れたら完成かな?
オランジュが作りたいのだけど(大好きです)厚みがなさそう。。。

本当にきれいでおいしそうだったmちゃんのピール。
絶対売れると思うもん。なんであんなに肉厚になるのか。。。。
同じ甘夏なのに。。。。

これがそのmちゃんピールなの。↓肉厚でしょ。
やっぱり来年は作ってもらおうっと!(^^;)ニヒ。。。

20061205めいこさんオレンジピール.jpg


そして今日はもう一つ、先日、なんちゃんさんからモカチョコロールのレシピを教えてもらって意気込んでつくったのだけど、何を思ったか、いつもは共立てなのに、別立てで作ったんです。

あ~・・・・・・・・・・(--;)

この板状のものどうやって巻いたらいい?ってくらい硬くなったんですよ。
(あ、ちょっと大げさ。巻くにはヒビはいりそうだけど、その程度。)
なので、リベンジを誓って、小さめの四角にカットしてみんなのおやつにだしたら、



おいしい!


と、家族全員に大好評。


あの~、何かが違うんですけど。
失敗だと思ってたから、画像もなしじゃん。。。。


でもね、なんちゃん!モカの感じよかったよ。全然苦くなかった。
使うインスタントコーヒーにもよるのかな?色もきれ~ぃ(*^^*)
またぜひぜひ表巻きで、リベンジ誓うのだ!

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

抹茶カンパーニュ~  栗の渋皮煮、黒豆、さつまいもで!
20080222抹茶カンパーニュ風


昨夜9時に焼きあがりました。
今回のカンパーニュには、秋に作って冷凍しておいた栗の渋皮煮、丹波の黒豆、徳島産のなると金時が入ってます。お~!贅沢!!

でもな~焼き上がり、底をたたいてみるけどボンボンって焼きが甘そうな。。。。(--;)
生地300gで220度30分焼いてます。
十字にクープを入れたときに、隠れてた、渋皮煮、黒豆、なると金時がゴロゴロ顔だしちゃって、それが見事に焦げてしまった。なるべくホイルをしたくないので、そのまま30分焼いたので、それ以上焼きたくなかったんです。

今回、抹茶の生地を発酵させたものに、渋皮煮、黒豆、なると金時を乗せて巻き込んでいます。
中に入れるものが柔らかいもので、形を崩したくなかったからこの方法をとってみました。

でもその巻き方がいけなかったのか。。。。??

20080222抹茶カンパーニュ風断面


↑真ん中に、何にも入ってないし(--;)あ~ぁ。。
やっぱり焼きもあまい。。

私、まき方(折り方)が間違ってるんだと思うんだよな。
形もまるくなってないの。発酵カゴに入れるときからすでに四角っぽい。
また勉強しなくっちゃ!

味はね、微妙。。(^^;)
何も入ってない生地のところは、あまり好きじゃないです。
渋皮煮のところにあたるとおいしいぃ~
生地と良くあってる感じ。

うまく渋皮煮、黒豆、なると金時が満遍なく回るような巻き方をご存知の方。
教えてください。。。。m(__)m
今日一日、ずっと考えていそうな気がする。。。

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

苺タルト
20080222苺タルト


どうしてもこの時期、一回は作っておきたい、一度は食べておきたい苺タルト
実は、1月末くらいから、何度か苺を買ってはいたものの、すぐに作ることが出来ず、ジャムにしたり、そのままたべちゃったり(^^;)
今回で何パック目だろう。。。

苺も随分安くなりましたよね。それに、残った苺を食べたんですけど、とっても甘い!
苺大好き
私の中では、苺は果物の中でも別格です!

このタルトは、加藤千恵さんの「フードプロセッサーでお菓子革命」の中から、フードプロセッサーで作るタルト生地で生地を作り、カスタードをペタペタぬって、苺を飾ったものです。
この加藤千恵さんの本のレシピには、かなりお世話になっています。
フードプロセッサーでお菓子作りがかなりラクチンになりました。
フードプロセッサーが1台あるとお菓子&料理の幅は広がりますね!

さてさて、今日、仕事から帰ってから抹茶生地でカンパーニュ生地を仕込みました。
酵母はもちろんヨーグルト。粉ははるゆたか。

今まで、仕上げ発酵が甘いように思っていたので、今回は少し時間をかけるつもり。
でも、寝る時間との兼ね合いもあるからな~
できるだけがんばってみよう。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

ヨーグルト酵母でゴマウィンナーロール&ゴマチーズパン☆そしてお雛様準備
20080217ヨーグルト酵母でゴマチーズパン


今朝、朝5時ごろに頭痛で目覚め
夫が起きるのを待って頭痛薬を持ってきてもらう。
こういうのは久しぶりです。
そのまま10時まで休ませてもらったらすっかり元気になりました(^^)\
私がいなくてもみんなそれぞれ朝食をすませてはくれているものの、台所はグチャグチャ。
どうやら休んでいる暇はなさそう。
台所を片付けて、掃除機をかけ、お昼の準備にかかりました。
私は、元気にはなったものの、出かける気にはならず、化粧もせずにマッタリモード。
子どもたちも「どこにも行く気ないでしょ」だって!

なので、お昼からヨーグルト酵母でゴマの生地と肉まんの生地を捏ねました。
肉まんは3時のおやつ用。
肉まんは出来上がってすぐにたべちゃったので画像なしです(^^;)

ついさっき、夜9時にゴマ生地で作ったパン2種が焼きあがり~

一つは、↑↓のチーズを包んだパン。
焼き色がしっかりついているのでゴマがわからないほどですね。
もう少し焼き色を抑えればよかったのだけど、私はこれくらいついている方が好きなので(^m^)
あんぱんのようにチーズをくるみ、トップに十字の切れ込みをいれ、そこにも少しチーズをのせました。噴火してるみたいでしょ!!これが食欲をそそるのです。

20080217ヨーグルト酵母でゴマチーズパン9個


もう一種は、ウィンナーを巻いたウィンナーロール。

20080217ヨーグルト酵母でゴマウィンナーロール


ちょこっと見えてるウィンナーがかわいい

強力粉(はるゆたか)350gこねて全部で、15個できました。
朝食用です。

今日は、私の体調のせいでどこにもいくことができなかったので、お雛様をだしたようです。
娘、説明書見ながら配置確認してます。
もう10回目になるけど、むずかしいですね~
数年前からは娘も組み立て係任命で、夫と一緒にがんばってます。
ちなみにお雛様に関して私はお供え係です(お供えものを作るか、買ってくるかだけぇ~)
娘は毎年心待ちにしてます。
本当は、出すのはきょうではなかったらしいのですが、娘に催促されて出すことになったみたい。
早く出してもらえてよかったね~娘&お雛様

20080217おひなさま組み立て中

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

娘の友チョコ&義理チョコ用チョコチップマフィンと私の本命ケーキ
20080214チョコチップマフィン


まだ引っ張ってます。バレンタインネタ
これは娘の友チョコ&義理チョコとして作ったチョコチップマフィンです。
A.R.Iさんのレシピで!

あまり大げさにならないように1個ずつリボンかけて!

20080214チョコチップマフィンプレゼント用


そしてこれが今年の私の本命用
だけど、大失敗
なので、画像小さめです(;;)
こんなんだけど、一応チャームポイントは、側面のショコラ生地をハートで抜いて流し込んだクリームチーズムースかしら!!

20080214バレンタインケーキ





参考にさせていただいたのはこちら↓

レシピ
バレンタインにどうぞ♡ by 桜えび

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

バレンタインだものハートがいっぱい! ヨーグルト酵母でハートなショコラブレッドと娘のチョコ
20080213ハートショコラなパンたくさん


今、焼きあがりました。
ヨーグルト酵母でハートの形のショコラブレッドです。
中にもチョコチップがいっぱい入ってます。

ハートが全部で17個

良く見かけるこの形。いつか作ってみたいと思っていたのですけど、今日を逃したら、この先ないんじゃない?って気がしたので、お昼過ぎから捏ねてみました。

形が思いのほかラブリーにできたと思うんですよ。
ちょっとおデブですけど、ご愛嬌ってことで!

これが一番いいお顔♪
20080213ハートショコラなパン


こんな風にして遊んだりして(^^;)
20080213ハートショコラなパン4個



今、大活躍してくれているヨーグルト酵母。
こんな大きな風船作ってました。そんなのもかわいく見えたりして(^^;)
20080213ヨーグルト酵母元種


これが最近の本棚の上の様子。
毎日何かしら乗ってます。多いときは4,5瓶。やりすぎですってば!
20080213培養中



今日は、娘もチョコ作りでした。
娘は割とシンプルな感じが好み。色もピンクよりブルーだしね。なので、こんな感じ。
20080213バレンタイン3個


中は、チョコ、抹茶、クラッシュビスケット(?)のトリュフと飾りつけしたチョコレート。
みんな娘が作りました。
私は横から、「あ~」と叫んでただけ(爆)
粉砂糖や、ココアを前にくしゃみするし。。。。。(--;)

20080213バレンタインチョコ4種



明日、うまく渡せるといいね~>娘


ps:コメントへのお返事、おそくなっててごめんなさい。
もうすぐできそうですm(__)m

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

ヨーグルト酵母でチョコチップショコラブレッド&白イチジクのカンパーニュ
20080211チョコチップショコラ


今日もヨーグルト酵母です。
ショコラ生地を焼きたかったので、シンプルにチョコチップだけをいれて!
本当はオレンジピールを入れたくて用意してあったんだけど、夫がピールダメなので、私が食べました。
ピールだけで食べてもとってもGOOD!
チョコスプレッドがあったので、それをちょこっとつけてみたら、さらにおいしい。


20080211チョコチップショコラ顔


↑このパン、お顔みたいでかわいいでしょ。気に入ったので、娘とひとしきり眺めた後、パチリ!食べるのがかわいそうですが、食べます(^^;)
このパンには本当はもっとココアが入る予定だったんだけど、怖くなって控えたら、やはり少し薄めの顔色。

20080211チョコチップショコラ焼成前.jpg

↑これは、仕上げ発酵後、オーブンの温度が上がるのを待っているときです。
もう少し膨らんでくれるかと思ったのですが、いまひとつ。
でも、焼いていたら、そこそこ伸びてくれました。ホッ!

20080211チョコチップショコラ断面

断面は、こんな感じ。
生地自体にチョコチップを練りこんだのではなくて、ショコラ生地を伸ばしてチョコチップを敷き、クルクル丸めたので、断面渦巻状にチョコチップが入ってます。
生地の気泡が少しばらばらですね。本当は細かくそろっていてほしかったんですけど(^^;

このパンは、夕食前に焼きあがり。
なのに、そこにいた夫も息子もお義母さんも味見。
フワフワでおいしかったようです。(私は食べていなかったので)

20080211白いちじくのカンパーニュ


白いちじくのカンパーニュは、断面のみ!撮りわすれです(^^;)
断面の一番手前真ん中に白いちじくあるのわかります?
本当に白い(黄色?)んですよ。比べると色の違いは歴然。
栄養価とかに違いがあるんでしょうか?

20080211白いちじくのカンパーニュ&チョコチップショコラ


今日の酵母パンも酸味なしでできました。よかった~

1本ずつ職場のお友達におすそ分けです。

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

息子の誕生日ケーキ ☆スティックチーズケーキ☆
20080208スティックチーズケーキ2本


昨日(7日)で14歳になりました。
小さな頃は、2月生まれで、4月生まれのお友達とはうーーんと差のあった息子ですが、今は私より大きく173cm。同級生の中でも大きい方。まだまだ伸びてます。
どこまで大きくなるんでしょう。
夫が180cmあるので、たぶんそちらの血なのだろうと。
ちなみに私は157cmです(*^^*)

ケーキの好みは生クリームドッサリの苺ケーキより、ベイクドタイプのしっかりしたチーズケーキが好みなので、ここ数年は、ずっと同じスティックチーズケーキばかり。
チェッ!おもしろくない。。。。
なので気合はいらず、一日遅れとなってしまいました。

し、しかも、本当は↓こうなるはずだった。



スティックチーズケーキカット面補正後



これは↑おととしの誕生日ケーキ。こういう模様を入れるはずだったのに、チョコでラインをいれ、爪楊枝で模様を入れようとしたときには、既にチョコ固まってました
コーティングチョコでは早く固まってしまうので無理。ということに初めて気づく私。(落)

でもね、味はヨーグルトとレモン果汁の影響で、少し酸味もあってとっても私好み
おいおい!息子のだってば!(^^;)

この画像を取った後、お皿にのった2本と四隅の切れ端は全て息子のお腹におさまりました。
毎年、見事な食べっぷりm(__)m

20080208スティックチーズケーキ全部



息子の夢は、カットせずに、一枚丸ごと頬張ること。
高校受験のときに、目の前にぶら下げてみようっかなぁ~(爆)

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

ゴロゴロ角切りベーコンとごろごろ角切りチーズパン☆
20080207角切りベーコンと角切りチーズのパン


今日も焼いてしまった
ちょっと不思議なヨーグルト酵母。
ここ数回、なんか酸味の予感がしてます。
そろそろ使い切って次の培養しなきゃ!と放置しているけど、やたら元気なので、粉を少量加えて培養してみるとすっぱい臭いが消えてる。あれ???

で、また使っていると、捏ねた生地がすっぱい臭いがしているような気がして、焼きあがっても酸っぱい香りがしているから、廃棄かな?とさまして味見するとあれ??また酸味が消えてる。

すっぱい臭いと感じているのは、もともと酸っぱい香りがするヨーグルトが元だから?

と、そんなこんなでずっと繋いでます。コワイコワイ。。
いつ酸味いっぱいのパンを焼くことになるのか、賭けみたい!!

そんな賭けをしながら今朝も1kgくらい仕込みました
結構な量なんですよ。

まず、作ったのは、↑の角切りチーズと角切りベーコンのパン×3個
上からもチーズ乗ってます。久しぶりにこのパンを焼きました。
以前は、イーストで焼いてました。
夫と息子が大好きなパンです。
私としては、このチーズのデレッと感が大好き。
見てるだけでいい。。(^^;)

以前にもまして、ベーコン量大幅アップ!!
ぜひ、断面をご覧くださいませm(__)m

20080207角切りベーコンと角切りチーズのパン断面


次は、ナッツとフィグとピールのカンパーニュ×大小とりまぜて3個

20080207ナッツとフィグのカンパーニュ


今回は、くるみも砕かず原型そのままの大きさをゴロゴロ。フィグも大きめにゴロゴロ。mちゃんピールも大きめにカット。なにもかも大きめで出血大サービス。
一人でそのゴロゴロさ加減に作っているときから、試食まで楽しませていただきました。

20080207ナッツとフィグのカンパーニュ断面


次は、桜餡の渦巻きパン(リベンジ成功!!)×1本

20080207桜餡ぐるぐるパン


見事!リベンジです。ヤッターー☆
以前は餡子の重みで生地が落ちて空洞ができてたんですけど、ちょっと考えるところがあってやってみたら、随分ましになりました。
でもね、スライスして焼いて食べようとしたら、桜餡落ちまして(爆)
ま~しょうがないね~(^^;)


そして、シュガーバーターブレッド×3個(これは画像ありませんm(__)m)
コレすきで、あっという間になくなりました。

今回のパンは、ご近所のお友達に半分以上もらわれていきました。
うちには翌朝のパンを残すのみ。

今回もヨーグルト酵母大活躍でした!!
すっぱい香りがしてるけど、また粉足して培養してます。
ほんとうに、危ない危ない!!

明日もがんばって焼きま~す。


そうそう、今日は面白いことがありました(^m^)

図書館に本を返しにいったんです。

受付のおばさんに渡すと顔はパソコン画面の方をみて手だけ動かしバーコードリーダーを本のバーコードに当てピッってやってたんですけど、ピッていわないの。
なんでかっていうと、バーコードに当てていたのは、











はさみ だったから!!


ありえな~い♪


私、久しぶりに吉本級のお笑いに、逆に笑えず、固まってしまいました。

そこでフフッと笑えば、おばさんも救われたんだろうけど、笑えなかったわ。

だって、冷蔵庫にはかりを入れてしまう私だもの(^^;)

わらえませーーん(爆)

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

ヨーグルト酵母でバタール
20080205ヨーグルト酵母でバタール


今日、元気なヨーグルト酵母でバタールを焼いたのだけど。。。撃沈

いつも思うことなんだけど、酵母パンのレシピ本で扱っている元種は、その元種を作った方によって固さが全く違います。手でつまめるほどの硬さの元種を作っている方もあれば、どろどろの液体の状態のものも。
私の作った元種は、手ではつかめないけど、スパチュラですくえば、かたまりですくえる。
手では無理というくらいの硬さ。ってわかります?(^^;)
ドロッとしているけど、ドロッドロではないの。益々??(爆)

今回は、昨日の佐原文枝さんのレシピ本ではなかったのだけど、参考にしたレシピ本の元種は結構、手でつかめる。私の元種の方が絶対、ゆるい。

レシピどおり(レシピどおりの水分量をあわせると)に作るとユルユルの生地になることが予想できた。
なので、バタールの材料を合わせるとき、粉と水をあわせて生地をなじませてしばらく置いておくんだけど(オートリーズ法)、そのときの水分量をレシピより随分控えないといけない。
その水分量。私の場合は、目分量(^^;)
これくらいで、あと元種とあわせたときにちょうどよくなるのではないか?と思ったのだけど、案の定、ゆるくなっちゃった

バタールしこまなきゃよかった!と思うほどのユルユルさ加減。

なので、クープなんて入るわけないし、形になったのが不思議なくらいだし、それ以前に、仕上げ発酵をした生地を移動するのが一苦労だった。
たぶん、かなり生地をいためたと思う。

で、↑のようにいきなり断面。
全体像はなし!!


長い棒状になっちゃった(^^;)
クープの形跡みえないでしょ。断面、まん丸だもん。

そういう、元種の硬さの問題で、どのレシピでもOK!というわけにはいかないんだな~

元種の硬さが違う場合。粉と水分量をどう扱ったらいいのか。。。
でも、それは元種をあとであわせる作り方の場合ね。オートリーズ法の場合というべきなのか。。
最初から元種もあわせて捏ねる場合は、適当に(^^;)調整できるんです。

酵母パンを作られる皆様。こういうことでお悩みはないでしょうか?
私の説明わかるかな?

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

ヨーグルト酵母でナッツとチョコチップのずんぐりパン
20080203ナッツとチョコチップのずんぐりパンアップ1


カテゴリで「天然酵母」を選ぶことが嬉しくてしょうがないKojikoです(*^^*)
ヨーグルト酵母元気です
リフレッシュせずにほかっておくと酸味がきてしまいそうなので、一生懸命ほぼ毎日やいてます。

最近の酵母パンは、佐原文枝さん著の「『自家製酵母』のパンとお菓子の本」で焼くことがおおいです。

何焼こう????って考えていると結局同じようなパンばかりになってしまうのですけど、そういうアイディアもかなり拝借してます。
佐原文枝さんのブログは毎日のように見に行っています。
とってもナチュラルで、無理せず、ゆったり酵母ライフを送られているようで、あくせくしている私とは正反対(^^;)
私は、あとどのくらいでそういう生活ができるようになるのか。。。無理か!?(^^;)


今回も、その本からずんぐりパンシリーズの生地を使って、中には、クルミ、かぼちゃの種、チョコチップを混ぜ込んで作っています。
かぼちゃの種は、先日かぼちゃのベーグルを作ったときに飾りにと思って買っておいたのだけど随分余っていたので、入れ込みました。
かぼちゃの種って、中に入れ込んで焼いて、焼きもどしたときにとっても香ばしい!
今度は、大袋でかってみようかと思うほど。ちょっとはまりそうです。


20080203ナッツとチョコチップのずんぐりパン仕上げ後

↑の画像は、仕上げ後の様子。
なんだか、今まで同じ元種で、一度もだれたことがなかったのに、ちょっとダレ気味?
でも、焼くとキリッとするんだな!


20080203ナッツとチョコチップのずんぐりパンたくさん


ほらね!(*^^*)

20080203ナッツとチョコチップのずんぐりパン断面1


断面は、発酵を少しはやめに切り上げてしまったせいか(寝る時間がなくなりそうだったので)、少々目が詰まった感じもしますが、食感は悪くありませんでした。

今朝、仕事から戻って軽く寒気があって、風邪の走りか?と思ったので、ずっと横になっていました。昼ごはんもおじいさんにはお魚焼いたけど、私はこのパンをスライスしてコーヒーと一緒にいただいてまた横に。。。
いま少しよくなったので、ブログ書いてます。

立春を迎えましたが、まだ寒さが続きそうですね。
みなさん、風邪などひかれませんよう。お体お大事に。。。

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

恵方巻きぃ~☆
20080203恵方巻き


今年も作りました恵方巻き~☆
この地方ではそんな習慣はなかったのだけど、楽しいことならのっかっちゃえ~と始めた恵方巻き作り。
今年は、娘と二人でつくりました。
今年も、昨年同様、お米10合。家族6人ぶんです。
太巻き14本。そしておいなり24個。(家族みんなおいなり好きなんです(*^^*)) 
昨年は、太巻きが16本だったので、今年はおいなりが多めです。

今年の太巻きは、7本はカニカマ、きゅうり、卵焼き、煮たかんぴょうとしいたけを巻いてます。
もう7本は、エビフライとレタスとマヨ(^^;)。
これは、夫と子どもたちのリクエストです。
本当の恵方まきは、七福神にちなんだ七色の具が巻かれるそうですよね。
来年は、正統派でいこうかしら?(^^;)

娘、今日はいい仕事してくれました。
太巻き巻いたのはほとんど娘。
私は、おいなりつくってました。

私の仕事もだんだん楽になっていくわ!


20080203恵方巻き断面


具が偏ったりしてるけど、いいのいいの。。

「わたしがんばったんだから、もう1本食べていい?」ぐらい言いそうな雰囲気漂わせて待機してる娘。
1本ってすっごい量ですよね!
私1本でお腹いっぱいですもの。
半分ならいいかな?(^^;)



あ、横から息子が

「僕もエビフライ巻きのマヨネーズぬったけど。。。。」と言ってます。

全然仕事量が違いますが。。。(^^;)ま、いっか!

しっかり食べて、無病息災、学力向上(爆)願おうっと!

みなさんのところへも福がたくさんやってきますように!

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

お届けぇ~♪
20080130薬膳カンパーニュ


先日、仲良くさせていただいているぴよこさんから、ぴよこさん便が届きました。
そのお礼に、未熟な腕ではあるけど、感謝の気持ちだけでもとKojiko便を送らせていただきました。
そして、同じものを大好きないとこのMIちゃんへも。


今回はその中身をご紹介☆

結局、半分は成形や焼き目爆発など失敗作。落ち込むわ~

↑は、ナッツとドライフルーツのカンパーニュ。ヨーグルト酵母使用。
クコの実、松の実、かぼちゃの種、クルミ、フィグ、洋酒付けフルーツなどなどはいってます。
体によさそう♪
出来た分そのまま送ってしまったので断面はありません。
前回焼いたカンパーニュより、クープも開いたし、膨らんだし、とっても腰高にできました。やっぱりすきだな~カンパーニュ。見てるだけで幸せです♪


次は、ハニーシュガーブレッド。ヨーグルト酵母使用
型はミニ山食の型です。とってもかわいい今一番お気に入りの型です
先日も桜餡を入れて焼きましたが、今回は、全くプレーン生地のトップをはさみでカットして、バターのかたまりを落とし、とグラニュー糖を振って焼きました。

20080130ハニーシュガーミニ山食


これも味見せずに発送!

この断面は、別の日に焼いた同じパンの断面。
焼き上がりはこんなにフワフワなんですよ!
このときには焼けてすぐを夫、子どもたちと分けて味見。
頼りないほどにフワフワです。あ、画像がボケてますね。どうしてもあまりに至近距離だと私うまく撮れなくって(^^;)

20080201ハニーバターブレッド


ベーグルも焼きました。が、お尻がギョエーーーってほど割れた。。。ガックリ。。。
ベーグルはこのほかにもプレーンとピール&チョコチップのベーグルも焼いたけど、見事にぜーーんぶ割れた。。撃沈。。
どうしてなんだろう??

あ、パンプキンベーグルの中には、かぼちゃ、クリームチーズ、蜂蜜を合わせたものが入っています。

20080130パンプキンベーグル



画像が残っているのはこれだけなんだけど(^^;)、このほかにも1.5斤型で大きく桜餡とうぐいす鹿の子を巻き込んだパンも焼きました。
でもね、餡の重みで生地が落ち込み無残。。。はぁ~
あまりにも落ち込んでたので、画像忘れました。

20080130今日作ったパンたち



おとつい、到着したよぉ~ってぴよこさん、MIちゃんからお電話がありました。
お二人とも、喜んでいただけたようで、「おいしかったよ~♪」って言葉も励みになります。
ありがたくちょうだいしておきます。


ぴよこさんも、MIちゃんもありがとうね~

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

Cafe clock
プロフィール

kojiko

  • Author:kojiko
  • 熱しやすくさめやすい私ですが、お菓子作り、パン作りは、ずーっと続いています。そしてきっとこの先もずっと。。。
    愛知県在住です。
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「おやつの時間です。」
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。