スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お義父さんとの昨日のランチメニューと夕飯の失敗シュウマイ(><)
20090427油菜とちくわのごま油いため

平日は、ほぼお義父さんと二人のランチです。
お義父さん、よくしゃべる人なので(夫とは大違い!)
二人でも、ニュースの話題で盛り上がったりしてます。
ちなみに昨日は、豚インフルエンザのことでした。(怖いね、みなさん、気をつけましょう)


そんな昨日のランチメニューは!(全然大したものではないのですが、写真を撮ったので!)
↑油菜とちくわのごま油いため

私、青菜の油いためが大好きです。
少し歯ごたえがあるくらいの、小松菜や油菜は特に好き。
でも、義父は、歯が弱いので、少しやらわかめに仕上げます。
味付けは本当にシンプルに、ごま油、塩コショウ、醤油。
仕上げに大好きなゴマをパラリ。

そして、次は、あなごときゅうりの酢の物。
お義父さんは、きゅうりの酢の物が好きです。
そこにあなごを刻んでいれてみました。
甘だれが馴染んだアナゴと酢の味も良くあいますよ!

20090427アナゴときゅうりの酢の物

そして、それにさばの塩焼きをつけました。
うちは、カロリー高めな印象強いと思いますが、お義父さんとのランチはこんな感じ。
私は、むしろこういうあっさりが好きです。(こってりもいけますが!(^^;))


そして、そして、子どもたち大好きなシュウマイです。 
しかも、今回は、今が旬の春キャベツをどっさり入れ込んでみました。(プチプチと緑色に見えるのがキャベツです)

なので、ちょっぴりヘルシー(^^*)

形にするのは、餃子の方が好きです。
シュウマイは難しいと思う。
時間も押していたので、適当感がぬぐえませんね。

20090427春キャベツのシュウマイ1

蒸すときに、シュウマイの上にふたのように春キャベツを乗せて一緒に蒸して、付け添えにします。
このキャベツは欠かせません。お義母さんは、シュウマイよりキャベツを好んで食べてます。

20090427春シュウマイ2

少し多目に作って、今朝、息子と夫のお弁当にも入れました。
冷めたシュウマイはおいしくないよね~(わかってていれてる!(^^;))
感想聞いてみよ!

あ、それから、もう1品。
画像はないけど、新じゃがいもの一口サイズをたくさん使って、じゃがいもだけでお汁がなくなるくらいまで煮て、少し照りを出しました。
これもおいしかったですよ!
旬のものをなるべく食べたいと思います。



スポンサーサイト

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

久々バゲットは(--;)
20090427バゲット

2ヶ月以上あいてしまっていたでしょうか!
やっと冷凍庫にあった、化石化しそうだったバゲットも無事消費完了。(夫!ありがと!)

ということで、バゲットを作りました。

どうやら、イーストの計量を間違えたらしい・・・・と思う。
1次発酵いつもなら3時間のところ、一向に膨らまず、でも、3時間で切り上げ(予定があったので)作業を進める。やはり、バゲットは余裕のあるときにつくらないといけませんね~
たぶん、ここの発酵不足が最後まで響いたのではないかと思われます。

この↓クープ、だめ!(--;)
今回、久しぶりだったので、加水低めにしたにもかかわらず、刃を新品にしたにもかかわらず、引きつらせてしまった。いかにも最近焼いてない感じ。
こんなクープだから、↑の画像みたいな開きなわけです。
今回はとっても納得。

20090427バゲットクープ

そ、そこちゃうやん!とオーブン前で叫んでしまった、バゲット側面。
どうしてそこから裂けるのか!
おこることにはすべて理由がある。
自分が気泡になった気持ちで考えてみよう(笑)

20090427バゲットクープじゃない

加水少な目なので、こんな気泡。
それにクラムも固め。

20090427バゲット断面

焼いて、ガリガリ言いながら、いただきました。
ちなみに私、顎関節症です。
あ~、顎いたぃ!(^^;)



テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

バナナとチョコのケーキと天晴れ!バタートップ!
20090424ぴよこさんのルバーブケーキからバナナとチョコのケーキアップ.jpg
(とろけたバナナとチョコをアップで!見えます??)

ぴよこさんのルバーブケーキに恋してしまった私(^^*)
とはいえ、やはりルバーブはなくて、バナナとチョコに置き換わってしまったのだけど、昨日、娘と一緒に焼きましたよ。
(ぴよこさん、ちょっと焼きすぎたでしょうか?)

ぴよこさんに180度で1時間と教えていただいたのですが、たぶん1時間焼いたら、黒くなりそうだ!と50分で切り上げてみたいけど、ここまで色がついてます。
ぴよこさんのルバーブのケーキはもう少しやさしい色目だったよね。

歯ごたえは、カリカリ!
ちなみに前回の桃のクランブルケーキのときには、30分くらいしか焼いてません。
案の定、中心は、生か!?と思うような焼き上がり。
ま、一日たてば、そこもしっとりにかわっていておいしかったことはおいしかったのですけど。

今度は、もうちょっと45分くらいできりあげてみようかしら?



20090424ぴよこさんのルバーブケーキからバナナとチョコのケーキ途中

↑この辺は、娘ちゃん作業。レモンを絞ったバナナを並べて、しばらく冷蔵庫の隅っこに追いやられていたクラッシュしたチョコを主役級に格上げ。
娘も満足のケーキとなりました。
焼きすぎたかもしれないけど、口に含んだなりまん丸お目目で「おいひぃ!」と叫びあう母娘。

ぴよこさん、ありがとう~♪


20090424ぴよこさんのルバーブケーキからバナナとチョコのケーキ断面

食べつくしてしまう前にあわてて撮った断面↑


それから、今日は私と娘で実家へ行く予定だったのだけど、あまりの風に高速運転する自信がなく、断念してしまいました。
実家の父は、今日お誕生日だったのです。
4月お誕生日が多いです(私、娘、父)
その父に食べてもらおうと、バタートップを作ってました。(結構お気に入りの出来(^^)v)
ケーキはね、時間なくて作れなかったから、こういうときにおいしいケーキを買って持っていこうと思っていたのに残念。


20090424バタートップ1

お父さん、また近々いくからね!待っててね。

ps:コメントへのお返事は、今夜するつもりです。毎度遅くなってごめんなさい。
あ、それから、ネット環境回復しました。夫!ありがとうね~

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

ハムと黒こしょうのパンと娘の遠足お弁当
20090424ハムと黒こしょうのパンjpg

記事をアップしたかったのだけど、なんだかネットに繋がらない。
それにめちゃくちゃ遅い!!
だってね、ページの切り替えに2,3分もかかるの!ありえないでしょ


ネット環境はすべて夫まかせなので、こういうとき困ってしまう。
GW中はどこへも行く予定がないので、しっかりみてもらおう!




そのアップしようとしていた記事はこれ!
今回は石澤清美さんの本↓から、ハムと黒こしょうのパンを焼いてみました。



週末はいつも焼きたてパン


黒こしょう大好きなので、レシピより多めで!

20090424ハムと黒こしょうのパンこねあがり

こね板に張り付いた生地を処理する前に撮ってしまったので、なんだか汚いのですが、捏ねあがり生地です。
油分は、オリーブオイルなんですけど、とってもいい香りです。

生地表面には、レシピにはなかったのですが、牛乳を塗っています。
この成型は、軽く一結びするんですけど、最近あまり、この成型をしていなかったので、やり直し連発!(^^;)
生地表面がアレアレになってしまって、もちろん焼きあがりも汚くなってしまった。

でもね、そんなことも吹き飛ばすほど、ハムと黒こしょうとオリーブの良い香り

20090424ハムと黒こしょうのパン集合!

子どもたちは、刻んだハムより、ベラ~ンと一枚の方がうれしいみたいですけど、お口の中でプチプチハムもおいしいです♪

ところで、昨日は、娘、遠足でした。
とーーってもいいお天気でした。でも帰ってきた娘の顔は、きっとヒリヒリするだろうなと思うほどマッカッカ!
日焼け止めぬらせればよかったわ。

息子も健脚会があって、一日歩き回ってきました。
なので、息子もマッカッカ。でも、こちらは部活で少しずつ焼きこんでいるので、赤いより、黒い!

でも、やっぱり最近の日差しは怖いです。気をつけないとね。

遠足にもっていったお弁当をチラッと(^^;)
娘が持っていったお弁当はこれ↓


20090424ほのかの遠足弁当

中身はね、

・から揚げ
・肉じゃが
・カニかま入り卵焼き
・ブロッコリーのおひたし
・ミニトマト
・しゅうまい(冷食)

・おにぎり2種(みんな同じに見えるね~(^^;))

・キウィ
・苺



これでもお腹いっぱいではなかったらしく(^^;)
でも、歩くんだからこれくらいでいいのよね!

今日は、娘と一緒にぴよこさんのルバーブケーキ焼きました。
ルバーブはやはり手にはいらなかったので、今回はバナナとチョコです。

今、オーブンからだしたところです。
冷めて断面も取れたらアップしますね。
でも、ネット繋がらなかったら・・・・(--;)


 早くなおして!!

そして、もう一つ

fc2の新規記事を書くエディターが変わってる。
編集するためのツールもアイコンだったのが、文章に置き換わっているし、この記事もセンタリングされているし。
私、そんな設定してないのに・・・
同じくfc2ご利用の方、お困りではないですか?
そんなメールきてたのかな?見直してみよう。
桃のクランブルケーキ
20090421桃のクランブルケーキ

ぴよこさんのルバーブのケーキを見ていたらたまらなくなってしまって作ったクランブルケーキです。
ルバーブはないので、探しまくって見つけた桃缶で!

レシピは、これ↓を拝借!
Cpicon ワンボール♡簡単コーヒークランブルケーキ by strawberry苺

私は混ぜるところをすべてFPで行いました。
なので、ラックチン♪

間に桃を薄めのくし型に切ったものをビッチリ並べてます。
どこを切っても桃にあたるようにしたかったんです。


20090421桃のクランブルケーキ断面

桃のまわりの焼きがあまかったか!!
でも、外サクサクで、中フンワリ。桃もプリッとしてておいしかったです。
もうすぐ娘が帰ってくるので、おやつにいただくつもり。

このレシピ、私はアレンジで桃を挟んで、コーヒーはなしで作りました。
だいぶ変えちゃった(^^;)
これ、でも保存版かも!フルーツは季節の旬のフルーツに変えたら、また楽しめるわ。
ちなみに次は苺か!?

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

娘の誕生日と庭の牡丹
20090414誕生日ケーキ

14日は娘のお誕生日でした。
プレゼントは、真っ赤な自転車26インチ立派な大人サイズ!

ケーキも焼いたのだけど、フツーーのイチゴのケーキです!

でも、今回のケーキの土台になっているのは、小沢のり子さんの本を参考にチョコチップシフォン。

シフォンケーキのプロが教えるスペシャルレシピ

(この本、手はずしの方法が写真手順付で載ってます

20090414誕生日ケーキチョコチップシフォン

20cmの型で、ブワーーッと膨らむことなくお行儀よく焼けました。
やっぱり自分が焼いていたときと作り方は雲泥の差。
断面取り忘れたのですが、焼き縮みもほとんどなく、フワンフワンでもなく、デコに耐えられる硬さに焼けました。

やっぱり、シフォンがおいしかったからだと思うのだけど、20cmで焼いたシフォン。
その場で完食しましたよ!!いいのか!?シフォンは、口当たりが軽いからね~(^^;)

娘は、14日で11歳になりました。
体つきは、既に私を追い越し、いい加減止まれよ!って感じなのですが、頭の中はまだまだ11歳。
そのことをよく頭においておかないといけないなって思うことが度々です。

そんな娘の誕生日を祝っていてくれているかのように、庭にある牡丹の花がポン!と咲きました。
いつもはもう少し遅いはずなの。
添え木でもしておかないと倒れてしまいそうなくらいの大きな花。
どれだけ見ていても見飽きないほど綺麗な花です。

20090414牡丹

ほかにも綺麗に咲いていた花があったので、ちょっとだけご紹介。

20090414花2

これらの花は、お義父さんが、手入れをして育てているもの。
松が植わる純日本風の庭に、こんなかわいい花がチョコチョコ咲いています。

20090414花3

冬の間、殺風景だった庭も、お義父さんのお陰で、春になりこんなに綺麗な花が咲きました。
昔は、ただ綺麗としか思わなかった花だけど、最近は、思い切り楽しませてもらった上に、とっても癒されている。
自分が庭の手入れをすることはないだろうとずっと思ってきたけど、お義父さんにならおうかな?と思っていたりします。
だってね、草取りするのも楽しいと思えるようになったの。

でも、私が手入れするようになったら畑になるかもしれないから、お義父さん!要注意よ(^m^)

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

抹茶シート折込食パン&チーズを巻き込んだ食パン
20090413チーズ巻き食パン&抹茶シート折込パン2本並べて

昨日、午後から時間がとれたので、久しぶりに粉650g捏ねて食パン型二本分のパンを焼きました。
上の山3つのが、抹茶シートを折り込んだパン。
下のは、チーズを薄くスライスしたものを巻き込んで、更にトップにもチーズを乗せて焼いたパン。
どちらも迫力ですよ♪

ちょこっと手順を。

チーズのパンは、薄く伸ばしたの生地に、チーズを置いて、黒こしょう、ミックスハーブを散らして、食パン型の大きさより、ちょい短いくらいに巻いて型にいれます

20090413チーズ巻き食パンチーズを散らしたところ


仕上げ発酵後に、トップに1本クープを入れ、そこにピザ用チーズをてんこ盛り♪

20090413チーズ巻きパントッピングチーズ


型の側面にまでチーズが溶け込みそして焼かれてパリパリになっております。
そこんところがおいしそう♪
トップには、庭に植えてあるイタリアンパセリをパラリ。

20090413チーズ巻き食パン焼き上がり

カロリー考えたらとても食べられないパンのようですが、食パンにスライスチーズ一枚乗っけて食べるくらいとそんなに変わらないんでは?と考え直し、朝から一枚食べちゃいました。
やっぱり、パリパリチーズがたまらんです♪


断面はこんな感じ。
今回の巻きは、ちゃんと中心がずれずにキレイにまけたかな!?って思います。

20090413チーズ巻きパン断面


次は、抹茶シート折り込みパン。
このパンね、焼き上がりがフワフワだったので、味見してもらおうと2階にいたお義母さんに一切れもっていったら、「おいしい♪」と1階まで下りてきて、「もう一切れいい?」といってくれたパン。
抹茶シートさまさま!(笑)

今回は市販の抹茶シートです。


春のパン作りに!宇治抹茶入りシート 600g【2P13Apr09】

折り込んだ生地を三等分して、型に上を向けておきます。
今回は、細かく折り込みすぎたかも?

20090413抹茶折込パン成型終了

ちょっと型いっぱいだったようで、角が3本ニョキニョキっと!鬼

20090413抹茶シート折込パン焼き上がり

まだあったかいときに味見したくて早めにカットしてしまったので、ちょっとベタッとした感じになってしまいました。
たぶん、このパン、生地に対して、抹茶シートの量が多かったと思う。
緑すぎ!!(^^;)

20090413抹茶シート折込パン断面

シートがまだあるので、シートの量をちょっと減らして、そのまた作ってみるつもりです。


今日は、娘の誕生日なんです。
今から、ケーキ作らなきゃ!!


テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

よもぎあんぱん&よもぎ桜あんぱん
20090324よもぎアンパン

春休みキッズパン教室のときに、並行してよもぎあんぱんを作ってつくっていました。
子どもたちはフォッカッチャだけのつもりだったのだけど、目の前でよもぎと戯れている私をみて「やってみたぁ~い」と思うのは当然といえば当然のこと。

このよもぎは実は冷凍してあったよもぎです(エスパーさん!冷凍よもぎだよ!)
茹でて適当な束にしてラップに包み冷凍してありました。
それを解凍し、よく水分を切り(この水分は濃い緑色がでるので、そのまま生地の仕込水に加えます)FPにかけ粉々に。

20090324よもぎアンパンよもぎFP.jpg

私がなぜ粉々にしてから冷凍しないかというと、この作業で、香りが出てくると思うのです。ここまでしてから冷凍だと香りがへってしまうような気がして、FP作業は捏ねる直前にしています。

そのよもぎを混ぜ込んでこねるとこんなにきれいな緑色になります↓
ちなみに酵母はヨーグルト酵母です。とてもリッチな生地です。

20090324よもぎアンパン捏ね上げ.jpg

ここからが、キッズの出番。
餡子をつめる!と言い張るので(^^;)
詰め方を教えると結構あっさりやってしまいます。すばらしい~♪
包んだときには餡子がはみ出すこともなく。難なく完成☆


20090324よもぎアンパン仕上げ発酵後.jpg


でもね、ほら!つめが甘いのよ。
あっちからもこっちからも餡子みだしてますもん(^m^)
でも、こんな餡子はみだしたアンパンがおもしろいのか、一つ一つ手にとっては、ゲラゲラ笑ってます。
あんぱんでこんなに楽しめるなんてね!

20090324よもぎアンパン餡子はみだしてます

餡子はみ出したあんぱんもたくさんお持ち帰りでした。
本当はおともだちのおねえちゃんは、餡子すきじゃないってきいてたんだけど、「たべれるぅ~」ってやっぱりお持ちかえりだったの。自分で餡子詰めたんだもん。
愛着わいちゃったかな?(*^^*)


そして、これは、後日、同じくヨーグルト酵母で作ったよもぎ桜あんぱん。
桜餡を詰めています。
焼き立てを夫が食べる直前にパチリ

20090410よもぎ桜あんぱん

桜餡って見た目がすっごくかわいい。
そして、この緑色(よもぎ)に映えるのよね~
大好きです。



春を感じる桜の香り【春季限定】相互製あん さくらあん 1kg_


テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

春休み(終わりましたが!)キッズパン教室☆ ちょっと長いです(^^;)
ご無沙汰しております。
やっと時間がとれるようになりました(^^*)
というより、生活に慣れ始めましたというべきなのかもしれません。

息子が高校へ入るということが、こんなに私の生活に影響がでるものだとは思ってもみませんでした(^^;)

ちなみに、息子、昨日入学式でした。

20090403佑貴入学祝いの赤飯.jpg
(これはお祝いで炊いたお赤飯です)

詳細は長くなりそうなので、追記を!興味のあるかたはどうぞ・・・

春休みが終わってしまったわけですが、考えてみたら、キッズパン教室の話題も放置したままでした。
なので、そのときの様子を少々。

思い起こせば(笑)3月24日終了式の日の午後、娘のお友達姉妹が着てくれました。

20090325春休みパン教室できあがり

真ん中の子(妹)と、向かって左の子(おねえちゃん)二人がお友達姉妹。娘は右端の大きな子です(^m^)
ちなみに娘と同級生なのは真ん中の妹さん♪

今回作ったのは、目の前に何気にならんでいるフォッカッチャサンド!

最初に連絡をとったときにフォッカッチャは好き!と聞いたので気合も十分入りました。

20090325春休みパン教室フォッカッチャローズマリーのっけ

教室開始1時間前にすでに私が生地を捏ねておきました。この生地を使って発酵の時間を待たずに作業に取り掛かれるようにしたかったのです。

お友達姉妹が来て、手捏ねが終わった頃に、私が捏ねておいた生地の一次発酵が終了。
即、分割に入りました。子ども達が捏ねた生地は、終了後私が作り上げ、翌日の我が家の朝食に!(^^;)
家に帰って作ってもらえるなら持ち帰ってもらったのだけど、今回はそういうわけにもいかなかったので!

それにしても手ごねは2,3回目なんだけど、上手です。ほぼ、私は手を出していませんが、しっかりきれいに捏ね上げられていました。翌朝食べたときにも感心したほどです。

本当は、ブラックオリーブを乗せたかったのだけど、買うのを忘れてしまったので、なしで作ろうと思っていたら、お友達がお庭に生えているローズマリーを持ってきてくれたのです。ラッキー♪
なので、ローズマリーを乗せました。
なんか草が生えてるみたいって大笑い!

20090325春休みパン教室フォッカッチャ焼き上がり

なんか、画像↑色がきれいにでなかったけど、本当はもっとこんがりなきれいな色に焼けてました。
フォッカッチャは好きと聞いていたのに、仕上げ発酵後の生地にオリーブオイルをかけたとき

「たまらん!このにおい!」と鼻をつまんでいた子どもたち。

焼きあがった香りには「いい香り~♪」といってました。おもしろいね~(^^;)

冷めるまでの休憩に食べたおやつは、ロールケーキ。
これは私が作って準備しておいたもの。

20090325春休みパン教室おやつ


久しぶりにロール生地を焼きました。久しぶりのわりにきめ細かくフンワリ焼けたんですよ。
イチゴと練乳をのせて!
巻き込まずに、自分の好きなフルーツを乗せても見た目にかわいくていいかも!

食べてしまっても、まだフォッカッチャは冷めていなかったので、冷めるまで娘の部屋でワイワイ遊んでいたようです。大人なら、お茶とお菓子でしゃべり倒すんでしょうけどね!

20090325春休みパン教室フォッカッチャサンド

結局サンドした画像は、一番上のみ。
これは、翌朝、うち用に作ったサンドイッチの断面です。
画像きたなくてごめんなさいm(__)m

お友達はできた4枚のフォッカッチャで2種類のサンドイッチを作り、ヨーグルト酵母で作っていたよもぎアンパンと一緒にお持ち帰りしました。
これ、結構な量だったの。

この姉妹は数回レッスンに来ているのだけど、毎回持ち帰るパンやお菓子をすべて自分たちだけで食べてしまって食べさせてくれない!とお母様から聞いているのだけど、まさか今回は二人だけではたべきれないことでしょう。
まさか・・・と不安も横切りますけどね。

教室とは書いてますが、まったくかしこまったところもなく、一緒にパンを作っているだけって感じなのですが、それでも「次はいつ?なにつくるの?お菓子?パン?」と聞かれると「楽しみにしてくれているのかな?(*^^*)」って嬉しくなります。

お土産のよもぎアンパンはまた今度載せます。

ゆっくりペースですが、また更新していきたいと思っています。

近況?なのかよくわかりませんが、最近の生活の変化のことを少しばかり・・・

続きを読む

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

Cafe clock
プロフィール

kojiko

  • Author:kojiko
  • 熱しやすくさめやすい私ですが、お菓子作り、パン作りは、ずーっと続いています。そしてきっとこの先もずっと。。。
    愛知県在住です。
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「おやつの時間です。」
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。