スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
misdoのリッチドーナツショコラ チョコエンゼルって・・・
20091030misdoリッチドーナツショコラチョコエンゼル断面1

先日、夫娘と朝9時からミスドにいました。(←すご!!)
目的は、10月1日からの新商品「リッチドーナツショコラチョコエンゼル

どうしても食べてみたくて(^^;)、ところが数あるドーナツの中にそれはなく、店員さんに聞いてみたら、店頭に並ぶまで1時間かかるということ。


なので、一時間まって購入したリッチドーナツショコラチョコエンゼルが これ↑





ごめんなさい。
ウソをつきました。
1時間も待てず、家に帰って作ったリッチドーナツショコラチョコエンゼルの画像です↑(^^*)
本物はもっともっとステキすぎるぅ~☆

misdoのHPに

「口溶けのよいショコラ生地にホイップクリームを入れ、チョコレートでコーティング。」

って書いてあったから、その通りにつくればいいわけよね!
ってことで、娘と作る!

「本物買えなかったけど、つくりゃ、たくさん食べれるよ! 」と人参ぶら下げるように娘に呪文を唱えて作りました。
娘、動く動く!(^^;)

口溶けのよりショコラ生地!は、卵も牛乳もバターも入ったブリオッシュに近い生地に!
焼き上がって冷めた頃に、シューの口金で、生クリームを注入!
テンパリング不要のコーティングチョコレートにドボンとつけて、余分なチョコをプルンプルンと振り落としました。

20092030misdoリッチドーナツショコラチョコエンゼルチョコがけ

たぶん、作ったほうがカロリー少ないと思うんです。生クリームもちょっと甘さ控えめだし、チョコも極薄くつくようにしました。


だって、いくつもたべるから!!(笑)

あ~ぁ、生クリームの断面が汚い!!
きれい切れないかと、冷凍庫で冷やしたりしたけど、あまり代わり映えせず。

20091030misdoリッチドーナツショコラチョコエンゼル断面

作りたてをまず一個食べてみる!

おーーうんまい!
お砂糖控えたけど、チョコも振り落としたけど、それでもあまあま!!

ダイエッターには、禁断の食べ物の味!!

おいしいものって、体に悪いわ~ン(^^;)

とりあえず、1個でその場はやめたのだけど、残り11個の運命はいかに・・・

ぜひ、玉木宏さんにも食べていただきたいわ!


余談ですが、もちろんお分かりとは思いますが、「1週間のご無沙汰でした」の、アノ!玉置宏さんではなくって!玉木宏さん(^^;)
 
yahoo検索で「玉置宏」といれるとね、


玉木宏ではありませんか?


と、わざわざ聞いてくる。

玉置宏さんに失礼だわよね~


でも、実際間違える人多いんだろうな~

え?なんでそんなにこだわるのかって?ファンだからです(*^^*)

玉置宏さんではなく、玉木宏さんのね!あ、失礼だ!!


そして、今日焼いたカンパ。

うーーーーーーん(ーー;)
どうしてくれよう・・・
クープ、絶不調のようです

20091030カンパ

またがんばります m(__)m


あ、書き忘れたわ!一番上の画像に何気に移っているmisdoのマグカップ!
150ポイントで1個もらえます。
近くになかったので並べませんでしたが水色もあります。

もらえるカップの色は4種類!
なので、全部持ってます!!(どんだけ食べたのか!)
スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

VIVA☆☆ 焼き芋
20091029オーブンで焼き芋

200度で60分!!

焼きました!

何かオーブンで焼くときに、隅っこにお芋入れて焼こうと思っていたんだけど、

お芋食べたい!!

と思ったときに即!食べたかったので、焼きました。

結局、待てなかったってことだわね。(ーー;)

待つという言葉は私の辞書にはないのかも・・・


ま、いいのです。

このお芋、とっても甘くておいしかったのです。

本当は、低温で90分くらい焼いたほうがさらに甘いらしい。

そして、焼き上がり後、さらに30分くらいオーブン内でほったらかしにしておくと最高に甘くなるらしい。


でも、そんなに待てませんから(^^;)


焼き時間60分待てただけでも、自分をほめてあげたい!!


焼いてる間にもお芋のいい香りがしてくるのよ。


まさに食欲の秋、真っ最中の私です。


おいしかった!


そして、ココにも待ちきれない娘が!


20091029芋ネエ


これぞ!芋ネエです。


学校から帰ったら、焼き芋の香り!


食べたい食べたいと踊ったので、



ホラッ!


と焼きたて熱々の焼き芋を娘の素手へパス!


またさらにアチアチッ!!っと言いながら踊っておりました。


あ?私?軍手してますから(笑)


二人でおいしいね~(~▽~)といいながら、2本完食!夕食1時間前!


でも、食べるの!と娘。
ここも食欲の秋真っ最中ね!




と、ココまで書いていたら、ノートパソコンの画面に、がとまったの!!

さっき、私の血をタダで!すっただ!!2箇所も!!!


焼き芋食べてテンション上がっていたのも手伝って、画面にとまってる蚊をエイッ!と叩いてしまった!


やった!!と喜んだのもつかの間、画面はで真っ赤。

しかも私の血・・・

叩いたことを後悔してもとき既に遅く。


これ、とれるのかしら???(涙)


夫の帰りを待とう。



画面は決して素手でさわらない!断言している夫に話して理解してもらえるかしら?


いや!無理!!

絶対しかられる。


あとでクリーナーでふいとこっと!(^^;)

※コメントへの返事、少々お待ちくださいね。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

チョコとヘーゼルナッツのカンパ
20091027チョコとヘーゼルナッツのカンパ1

少し前から頭に描いていたナッツとチョコのカンパ!しかもチョコ生地で!
寒い季節になってきたなぁ~がとっても似合うカンパだ!

別の用途で買い置きしてあったヘーゼルナッツをみつけて、迷わずナッツは、ヘーゼルナッツにした。

ココア生地の上にチョコチップとヘーゼルナッツを転がしたら、すっごく好きな色合いになり、思わずパチリ!
でも、感動しすぎてどうやら丸めを失敗した模様(^^;)
20091027チョコとヘーゼルナッツのカンパ混ぜ込み

この生地、2時間弱の発酵後、このかごから飛び出るほど発酵していた。
うかつだったわ。
絶対、膨らまないと思っていたのに、意外に元気だったのね(^^;)

20091027チョコとヘーゼルナッツのカンパ仕上げ発酵

気泡はないものの、しっとりフンワリなカンパ断面となりました。
冷めたてを夫、娘とつまみ食い!
「明日の朝、食べるから!」と娘の目がキラキラ♪
カンパって、サンドイッチにしないと消費に困ったりするんだけど、これは大丈夫そうだわ!(^m^)

20091027チョコとヘーゼルナッツのカンパ断面

どうやら、最近焼成温度を上げたら、トップの粉まで焼けてしまって、きったなぁ~い色になってしまった。もう少し焼成温度を落とそう。

20091027チョコとヘーゼルナッツのカンパ


20091027チョコとヘーゼルナッツのカンパたそがれ編

たそがれるカンパ←まだ言ってる!!

※返事が遅れています。もう少しお待ちください。

テーマ : 自家製天然酵母
ジャンル : 趣味・実用

ハロウィン~☆パンプキンマフィン♪ほか・・・
20091025パンプキンマフィン

実は、娘作のマフィンです。
先日来、お菓子作りに目覚めつつある娘、インフルエンザの影響もあって、なかなか外にも出られないことも手伝って、マフィンを何回か作っていました。

レシピは、この本からです。


A.R.Iのお菓子の提案

基本の生地のところを何度も読んで数回作り、今回はハロウィン用に少し甘めに煮たかぼちゃを使って焼いてました。

このマフィンカップは、先日富澤商店で買い求めたもの。
マフィンを練習していた娘に買っていったら喜ぶんじゃないかなって思って買ったら、大喜びしてました。

A.R.Iさんのレシピは、小学5年生の娘にも理解できるほどわかりやすい!(読めない漢字だけは、聞いてきますけどね(^^;)
分数の勉強にも、単位の勉強にも、漢字の勉強にもなる!すばらし~い☆

写真もたくさん載っているから、お菓子作りの経験のない娘にもすっごく参考になったみたい。
それに、ページをめくるたびに「これもおいしそう!材料ある?」って聞いてくる(^^;)
よほど、創作意欲(食欲?)を掻き立てられるのね。

今まで、お菓子やパン作りのレシピ本は私1人で選んで、見て、作っていたけど、娘と一緒にできるのかと思うととても楽しみ!

後片付けも完璧です!(これは褒めてあげたわ!)私がうるさいほど言ったし(^^;)
実は、食器洗浄機があります。
でも、自分で使った道具は洗わせているの。
私のちょっとしたこだわりです。(*^^*)

今、窓辺で冷めるのを待ってる娘。そんなに見つめても冷めないんだけど・・・(--;)
とりあえず味見して、明日、学校お休みでお出かけ予定なので(土曜日学習発表会があったのでその振り替えなのです)、おやつに持っていくそうです。

そう思ってちゃんと袋とハロウィンのシールを準備してまーす♪(^○^)/

そして、これは私が作ったプレーンカンパ。

20091024カンパ

なんだか、マットなしあがり。焼き色薄いし。たぶん、仕上げ発酵不足。
気に入らなかったので、さっさとカットして簡単なサンドイッチにして食べました。(^^;)

お義父さんには、いつものバタートップ。
クープをいれた直後です。
このクープのところ3ヶ所にバターを細い棒状にカットしたものをのせて焼いてます。

20091022バタートップクープ

更にクープが開いて、気分良し!

20091022バタートップ真上から

癒されるわ!(^^*)

20091022バタートップ逆光

↑たそがれるバタートップ(^m^)

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

ラズベリー酵母クロワッサン☆☆☆
20091023ラズベリー酵母クロワッサン2

なかなか酵母で思い通りのクロワッサンができず、ずっと凹んでました。
見た目はそう見えなくても鋭利な刃物のようだったり、とてもザクとは程遠い食感だったり。
でも、一度だけ、ザクッとした食感のクロワッサンを焼いただけに、できるはず!という思いは強くて、昨夜、ラズベリー酵母でクロワッサンの生地をコネ、冷蔵庫へ。

一つ一つの工程に時間をかけ(酵母生地だからこそ成せる業かも)丁寧に仕上げていく・・・
折込み作業も無理に麺棒かけたりせず、時間をかけて生地が伸びてくれるのを待つ。
気泡は、一つ一つつぶしていった。

20091023ラズベリー酵母クロワッサン生地折込み

いつもはおおちゃくして、直角三角形だったりもするけど、きっちり図って二等辺三角形に!
揃っているのは実に気持ちがいい!

20091023ラズベリー酵母クロワッサン三角にカット

腰が痛くなったので(^^;)休憩がてらパチリ!
生地のカットはピザ用カッターでしています。
コレ使うと楽ですよ♪

20091023ラズベリー酵母クロワッサン作業台の上

成形完了!
なんだか、モスラー?オーム?の行進みたいに見える。
虫系か!?

20091023ラズベリー酵母クロワッサン成形後


今回は、なんだか割といい感じに焼きあがったわ!ちょっと、いや!かなり嬉しい♪
形も揃っていて割とこういう形に作りたい形に近いと思う。
やはり、丁寧に扱うと生地もそれにこたえてくれるのだろうか?

20091023ラズベリー酵母クロワッサン3

食感は、この横からみた層から想像できる通り、ザックザク!
決して重い感じではないのだけど、ザックザクしてます。

20091023ラズベリー酵母クロワッサン1

同じ大きさに図ったつもりなのに、なぜだか大きさが違う(--;)
発酵にも差はないはずなんだけど!

20091023ラズベリー酵母クロワッサン4

断面はこんな感じ。
先日焼いたクロワッサンは、生焼け感があったけど、今回もちょこっとそんな感じ。
なぜなんだろう・・・220度で20分も焼いているんだけど。
酵母の色がそう思わせてしまう?と思ったりしてます。

これ以上焼くとやはりコゲになってしまうと思う。
やはり、まだ生地に改善の余地があるのかもしれません。

20091023ラズベリー酵母クロワッサン5

もっと薄っぺらな層、層の形がきれいだと嬉しい。

20091023ラズベリー酵母クロワッサン断面3

割と満足できたクロワッサンだけど、こうやって記事に書いてみると、問題も出てくるわ。

結局、昨夜10時に生地を捏ねて、出来上がったのが、今日の夕方5時。
19時間もかかってしまった。
のんびり作っていたからなんだけどね。

まだまだバターシートあるので、焼くわよ!!

※コメントへのお返事少々お待ちくださいね。m(__)m

テーマ : 自家製天然酵母
ジャンル : 趣味・実用

アップルシナモンロール
20091022アップルシナモンロール完成

やっとのことで紅玉が手に入り、何を焼こうかとアレコレ迷って、結局アップルシナモンロールを焼くことに(^^)v
今回はイースト使いで。

紅玉の皮ごと甘煮にして、赤色にしてみました。
とっても濃い赤色が煮汁には出るのだけど、なかなか満遍なく染まってくれなくてマダラですが(^^;)そこはあまり気にせず。

紅玉リンゴ2個で、粉300gの生地にきれいに敷き込めました。
リンゴの下にはグラニュー糖とシナモンをタップリ!

20091021アップルシナモンロール生地にリンゴならべたところ

くるくるっと巻いて、3cm幅にカット。

20091021アップルシナモンロール成形後

焼き上がり♪
とってもこの形がひさしぶり!
最近、ご無沙汰だったもの。

20091021アップルシナモンロール焼成後

ひさしぶりのアマアマアップルシナモンロールはあっという間になくなりました!す、すごい!!
いかにこういったパンに飢えていたかわかりますね(^^;)
特に息子の食いつきがすごい(◎◎)/
たまには焼かなくっちゃ!!

それから、先日焼いたラズベリー酵母の山食がなかなか減らないので、ありあわせサンドイッチを作ったら、やっぱりすぐなくなりました。

20091022ラズベリー酵母でサンドイッチ朝食用

明日は酵母のクロワッサンに再度挑戦してみるつもり!

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

ラズベリー酵母で抹茶ベースの甘納豆カンパーニュ☆ほか
20091021抹茶生地で甘納豆のカンパーニュ1

夏にトマトやきゅうりをたくさんいただいた同僚の方へ、パンを少し差し上げることにしました。
最初、ココア生地にナッツ類をちりばめたカンパを焼こうと決めていたのに、ココアを飼い忘れていたことに気づき、急遽、抹茶生地に変更。
たまたま先日買ってきた甘納豆を詰め込んでカンパーニュを焼きました。

20091021抹茶生地で甘納豆のカンパ甘納豆折込み

でも、今回、ラズベリー酵母で仕込んだんだけど、なんだか今までで一番不出来な感じ(--;)
どうして、差し上げようと作るとこうも出来が悪くなるのか!

大きめに出来上がったので、4つにカットして一番見栄えの良いところを差し上げることに。

バタートップもなんだか、キメが粗い出来上がりになってしまった。。。

20091021バタートップ

バゲットはバゲットで、帯が全部ブッチギレ!!
もう泣きたい・・・

20091021バゲット

でも、どうしても今朝渡したい理由があったので、↑の3種を渡したのでありました。

今度、上手にできたら、迷わず食べていただこう!!

テーマ : 自家製天然酵母
ジャンル : 趣味・実用

ラズベリー酵母で山食
息子のインフルエンザのことでは、ご心配いただきありがとうございました。
息子、平熱に戻っています。
熱が下がってから48時間は感染すると聞いているので、相変わらず隔離部屋で(そこは仏間で今は亡き曾祖父母とともに(^^;))過ごしています。
なんにもすることがないので(勉強せい!!)携帯ワンセグでテレビを見、ウォークマンで曲聴き、上げ膳据え膳な極楽時間を過ごしています(--;)

もうあと感染期間をすごすだけです。
みなさん、お見舞いコメント&メールありがとうございました m(__)m


さて、ラズベリー酵母元種が安定してきたように感じたので、山食を仕込んでみました。

20091019ラズベリー酵母山食

一次発酵まではうまくいっていたのにぃ~(;_;)

かなり仕上げ発酵に時間がかかる。
6時間ってどうなんだろう???
6時間経ってやってこれだけ。
ルバーブの時には(もちろん気温も高かったけど)1.5時間ほどでここまでになってきたのにな~
さすがに6時間だと酸味が怖い!!
本当はもう少し、あと少しだけ様子を見たかったけど、恐怖を感じて焼成へ。

釜伸び、ほんの少し!たぶん、2cmくらい。
形も悪し!

20091019ラズベリー酵母山食仕上げ発酵

焼き上がりから2時間後にカット!
断面の色合いにラズベリーの名残が!
そういえば、色をちゃんと出したくて、エキスを入れるはずだったのをわすれたわ(--;)
最近、なにもかもわすれる。。。(落)

20091019ラズベリー酵母山食断面.jpg

カットしてすぐに薄くスライスして焼いて食べました。
何かよくわかりませんが、深い香りがします。これがラズベリーなのかどうかはわからないな~
味はよかったです。表面サク!中はもちっとしていかにも酵母パンの味わいですね。
あんなに心配していた酸味もありませんでした。

それから、仏様のお下がりの柿をいただこうと思ったら、爆発寸前の柔らかさ!
はぜないように皮をむいて、水、レーズン酵母エキスを少し入れて半日後、プチプチしてきました。
仏様、ありがとうございます(^人^)

20091019柿酵母エキス仕込み

ラズベリー酵母元種に柿酵母エキスを加えるとどうなるんだろう??
楽しみ!(*^^*)

今日、念願の紅玉をゲット!
何に使うか考え中!

アップルシナモンロールもいいし、アップルパイも食べたい!食欲がつきないです。

テーマ : 自家製天然酵母
ジャンル : 趣味・実用

パストラミビーフとアボガドディップのバゲットサンド
20091017パストラミビーフサンド1

これは、昨日の朝食です。

おとつい、バゲットを焼いたのですが、仕上げ発酵終え、パンマットから移そうとしているところに来客!

ありえない!!!

「少しお待ちいただけますか?」とそれでも数分お待ち願う。

でも、動揺は隠し切れなくて、グニャグニャになって移し、クープもテキトー(--;)

もうブログアップなんてできないバゲットに・・・

なので、切り刻んで今朝まで放置にしてありました。

それが、コレ↓

20091017パストラミサンドのバゲット半割り

完熟アボカドを泡だて器でつぶして滑らかにし、塩コショウとレモン汁で味付けしたものをパンに塗り、スライスしたミニトマト、そして主役のパストラミビーフ、ツナとあわせたドレッシングをかけて完成☆

20091017パストラミビーフサンド2

私には十分おいしかったのだけど、夫と娘にはアボカドが強烈だったみたい!!
それでも、↑この大きさ1/2本食べちゃってました。

娘に、ディップより、スライスして載せて!といわれちゃって(^^;)

でも、女の子には、とってもいい食べ物なのよ!と説き伏せるように説得し、やはりたくさん食べてもらうつもり。
味覚はそのうち変わるしね(^^;)

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

ラズベリー酵母でクロワッサン&メンチカツサンド
20091006ラズベリー酵母でクロワッサン1

息子、3日間林間学校へ行っていたのですが、昨日の夕方、帰ってきたら咳が・・・
熱を測ると36.5度。ホッと安心していたら、

「なんか、熱くなってきた!」と赤い顔をして言うから、熱を測らせたら、

38度Σ(゚◇゚;)

速効で病院へいったのだけど、インフルエンザの反応はまだでず(みなさん発症してから6時間くらい経過しないと反応はあまりでないそうです。検査代はらうだけ、無駄ですよ!といわれてしまった)、今朝やはり高熱が続いていたので病院へいって検査したら、即反応がでました。

A型でした。たぶん、新型だろうと。。。

とうとう、うちにもきてしまった。

めったに熱をださない息子なのに、今日はずっと39度台です。
家族内で回しっこしないようにだけはしないと。

息子、完全隔離です。
家族全員マスク着用


今回、インフルエンザ対策に活躍してくれているのがコレ!



■アルコール消毒液■《ドーバー》パストリーゼ77【500ml】


お酒のメーカーさんがつくられているらしい。
息子が歩いた後、触ったあと(ドアノブとか、蛇口とか)、後からついて回って、シュッシュッしてました。
息子も自分が大変な思いをしていたので、そんな私の行動も嫌がらず(^^;)
うちにはおじいさん、おばあさんもおりますのでね!
季節性インフルエンザも怖いのでもう一本買っておこうと思っています。

食品に直接噴射しても無害らしく(本当は夏場のお弁当腐敗予防用に買っていた。)、アルコール度77%でインフルエンザウィルス対策にも力を発揮してくれる(インフルエンザウィルスには70%以上必要)
O-157、SARS、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌、ノロウィルスなどにも威力を発揮するらしい。
これを機に我が家の必需品になりそうです。



そしてそして・・・
まだ、「息子よ、元気で帰ってこいよ~」なんてのん気に構えていた昨日、完成したラズベリー酵母元種を使ってクロワッサンを作りました。
前回の突き刺すようなクロワッサンよりはずっとましなできばえなんだけど、つくづくクロワッサンの発酵って大事だと思い知ったわ。
層をきれいに出したいのなら、バター折込み作業、発酵、焼成温度に気をつけないときれいにならない。

20091006ラズベリー酵母でクロワッサン

今回見極めが甘かったのが発酵過程。
仕上げ発酵をもう少し取るべきだった。
中がほんの少し生焼けっぽいの(;_;)

だから、断面画像はなし(--;)

まだ、シートバターあるからまた作りますm(__)m


そして、昨日のわたくし、おひとりさまランチ!
メンチカツサンド!!

20091016メンチカツサンド

焼いておいた酵母山食を薄切りにしてトーストし、レタス、スクランブルエッグ、ミニトマトスライス、メンチカツ、オーロラソースの順に積み上げております。

ちょっとメンチカツ揚げすぎたんだけど、私が食べる分なので問題なく(^^;)

この記事、午前中から書き始めたんですけど、息子、解熱剤のおかげか、少しずつ熱が下がり始めてます。本当は解熱剤使わずにがんばるといっていたけど、やっぱり辛かったみたい。
インフルエンザ対策にはリレンザ服用してます。

はやくよくな~れ!

みなさんもお気をつけください m(__)m

**************************************


と、ここまで実は昨日書き上げた記事だったんです。
バタバタしていてアップ忘れてました。

おかげさまで、息子、今朝はなんとか、38度まで下がりました。
下がり始めたと書いたけどまたぶり返し、ずっと39度後半だったんですよ。

さっき、「ゲーム機がほしいから持ってきて!」とメールがあり(感染を恐れてメールで連絡してます(笑))元気になったな!と一安心しているところです。

なにせ、ずっと爆睡だったので!

みなさま、本当にお気をつけくださいね。

テーマ : 自家製天然酵母
ジャンル : 趣味・実用

野菜とハムのサンド&トマトソースとグリル野菜のオープンサンドなど
20091009カンパサンド

早朝の仕事に行くため、朝、5時半に家をでるのですが、玄関をでて、息を吐くと白くなりました!
さ・ぶ・い!
でもね、寒いからといって着こんでいくと、仕事から帰るころにはすっかり暖かくなっていて、思いっきり勘違いな服装になってしまう。
がんばって薄着しても風邪引いちゃこまるしね。

あ、そうそう娘の学校、インフルエンザで学級閉鎖がついにでてしまいました!
みなさん、お気をつけくださいね。

では、ちょーーーっと前に作ったサンド2種をご紹介。

まず、↑のサンド。(画像が暗くてごめんなさい!)

カンパは、全粒粉とライ麦を混ぜて焼き上げておきました。
酵母は、ミックス酵母(レーズン酵母+ルバーブ酵母)使用。

20091009レーズン酵母カンパ

断面はこんな感じ。
ま、具がこぼれない気泡めざしました!(結果そうなっただけ~)

20091009レーズン酵母カンパ断面

もうね、だいぶ前に作ったから何を挟んだのかもアヤフヤなんだけど(^^;)レタス、きゅうり、トマト、ハム、チーズだったわ!確か・・・

20091009カンパでサンド1

これはおいしかったです。
仕事から戻ったらいただこうと、お残りを狙っていたのだけど、残ってなかった・・・
普段、パンが残ると怒るんだけど、サンドが残っていないのは、悲しい・・勝手だ!


これは、さらに前に作った娘の塾前腹ごしらえオープンサンド!

20091007テキトーなオープンサンド

昼間に、ひき肉とトマトを使い、オレガノを多めに効かせてソースを作っておきました。
このソースがかなり評判よく、もう一度作ってといわれたのだけど、適当に作ったソースだもの。
同じものは作れないのよ(^^;)

20091007ひき肉のソース

トマトソースの上になすとピーマン(産地:庭)のグリルしたものをのっけ、チーズを乗せて焼きました。
できあがりに、パセリも散らしてね!
このオープンサンドは色目も素材も地味だったんだけど、息子がね、「なすって焼いたらトロッとしておいしいよね~」と喜んで食べてくれた。
ちなみに娘は、何でも食べる(^^;)
またつくろ!!

20091007ピーマンとなすのグリル

それから、今すでにラズベリー酵母のパンを仕込んでいるけど、これは元種作り、2回目の様子。
2時間もしないくらいで倍になってます。
ルバーブより元気かも!?

20091011ラズベリー酵母元種2回目

仕込んである生地は、やはり期待ほどラズベリー色ではなく、次回捏ねるときにはエキスも入れちゃおうか?と思ったりします。
何事もチャレンジ!!だわ!(^m^)

テーマ : 自家製天然酵母
ジャンル : 趣味・実用

突き刺さるアンズデニッシュとおいなりさぁ~ん
20091005アンズデニッシュ


アラフォーだから、四十肩なのか(^^;)、腕が上がらず、肩パンパンバリバリのkojikoです。(^^;)
しばらく、キーを打つのもしんどくって、本当にお返事が遅くなってごめんなさいm(__)m

ゆうべ、気分まで悪くなってきたので、閉店間際のドラッグストアに滑り込み、ピップエレキバンEXをゲット!

愛の力で八の字貼り!    (介の字貼りじゃないの!)

してもらい(夫ありがと(^^*))、今朝起きてみたらなんとか少し痛みが引いていました。

やっぱり、EXは違う!EXは!←意味不明・・・


ところで、先日、何をつくるわけでもなく、生地だけレーズン酵母×ルバーブ酵母生地で作り冷蔵庫へ入れておいたものを何かに使わねば!と思い、急ぎ!デニッシュパンを焼くことにしました。
いただきもののアンズジャムがあったので、アンズデニッシュ!

これね、形そんなに悪くなかったのだけど、どうも元種が上手くできてなかったみたいで、それはそれは層1層ずつが、カミソリのように鋭い!

ほぼ、凶器キラン

夫、食べながら、「イタイイタイ・・・・」って言ってました。器用な人だ!←そこじゃない!!

どんなパンや!!

数ヶ月前、地元有名なデニッシュ系の焼きたてパリパリ(この場合、できがよすぎて!)のリングパンを食べて、あまり噛まずに飲み込んだら、それこそ、層が刃物のように食道を襲い、悶絶状態だったのは、私!

みなさん、デニッシュ系はよく噛んで食べましょう! ←教訓!(^^;)




ルバーブ酵母の酵母液がなくなり、6月に起したレーズン酵母で起してみたものの、元気がドンドンなくなっていく元種。
これは、いかん!

でも、酵母エキスはどうする?って思ったときに浮かんだのが、夏に送っていただいたラズベリーのジャム(ジャムというよりプレザーブ!)の香りが、ものすごく深くてたまらなく好きだったこと。
もうとっくに食べてしまってないのだけど、有機ラズベリープレザーブでつくれないだろうか?と思い立ち、早速買いにいく
意外と一件目のスーパーで手に入り、その有機ラズベリープレザーブを更に薄めて、レーズン酵母エキスを少し加えたら、1日半でこんな風になりました!

20091009ラズベリー酵母液種完成

ルバーブ酵母エキスと同じ感じ!うっしっし(^皿^)

一日冷蔵庫で寝かせたエキスと粉(全粒粉)を混ぜて元種を作る。
これは、瓶に粉を入れた後、エキスを加えた状態。

20091009ラズベリー酵母元種仕込み1回目

ルバーブのときもそうだったんだけど、粉に触れた瞬間に、シュワァ~っと細かく泡立ちます!
まさに、生きてる!って感じ。
それが、レーズン酵母エキスにはなかったのよね。
まったくしゅわしゅわせず、粉の上に乗っかってる状態だったの。
やぱりラズベリーで起してよかった!

そして、これが、その粉とエキスを混ぜたもの。
20091009ラズベリー酵母元種仕込み1

3時間で2倍。下からのぞくとしっかり網目もあったので、混ぜて冷蔵庫へ。
明日、2回目をする予定です。
また楽しめるかしら?酵母ライフ!
また報告しますね。

それから、solar08さんのおいなりさんの記事を読んでいて、「あ、今日、おいなりつくろう!」と思いつき、おいなりさんを48個作りました。(昨夜のことです。)
6人で48個完食でっす!

20091005おいなり

一口においなりさんといっても形はさまざま。
私は、お揚げのシワがなくなるほど、パーンと張るほど、酢飯をつめこんでしまいます。
↑今回は、手加減してやった!(笑)いつもはもっとパンパンです。
私がまだ小さかったとき、妹二人とともに、母から酢飯の詰め方を教えてもらって、せっせと詰めていたことを思い出しました。
手についた酢飯の方が多かったのですけど、回数を重ねるほどにきれいに詰めれるようになって。
こんな風に母から教えてもらったことがたくさんあります。
私も、もっと娘に教えないと!!

それから、とりあえず撮ったので乗せておきます。
手抜きな一つ山食。

20091006山食

作りたくなかったけど、買い物にも行きたくなくて、ダラダラで仕込んでしまったパン。
3つ山にする気力も、バタートップにするための1クープすら入れる気にならず、そのまま焼きました。
せめて焼きあがりにバターでも!(^^;)
たっぷり塗りこんでおきました。
光ってるなぁ~(^^;)

バゲットとまた例のカンパ(^^;)


バゲットを仕込みました。
今回は、少しでもクープがたったところが見たくて、思うところがあり、焼成温度を少し下げました。
250度で余熱をしっかりとることはしていますが、生地をオーブンに入れたら、220度に下げて焼き始め、残り1分で、230度にあげています。
前回までは、生地をオーブンに入れてからも250度でしばらく焼いていました。

そうしたら、ちょっとだけ生地が持ち上がった形跡が!


でも、帯は完全に切れています。また課題が!(^^;)

クープが開いたら、気泡にも変化がないかと思ったのですが!



それはあまり変わらず、相変わらず目のつまった生地です(^^;)

でも、いいのいいの。夫には「軽いね、おいしいね!」って言ってもらえたから。(*--*)


それから、

また?(*・・*)って言われそうな、ゴマと栗渋皮煮のカンパですが!



やっぱりやめられない!!
焼き栗もよかったけど、渋皮煮もおいしい♪

まだ、あったかかったけど、カットしてみました。待てない!!



ほんのり暖かくて、モチモチして、栗がおいしくて!
カットついでに数切れつまみ食いしちゃいました!

明日の朝は、軽くトーストしていただこう♪♪♪

テーマ : 自家製天然酵母
ジャンル : 趣味・実用

ウィンナーロールといつもの山食


パッツンパッツンのウィンナーロールでござ~い♪

パン焼きのことをあれこれ考えて考えて、初心に戻ってみた。

「粉を捏ねたら本当にパンになるんだ!」と納得した日。
もちろんそんなこと知っているけど、実際に自分で捏ねて、膨らませて、焼き上げて、感動して。
何の理由もなく楽しかったあの日々が懐かしく思えた。

いろいろ考えるよね~>自分(^^*)

そうなの。行き詰っております。
でも心配ないさぁ~です。大丈夫です。



今朝用に、昨日焼いたウィンナーロール。
1人一個ずつしかなかったのに、夫が2個食べてしまって、遅く起きてきた息子にはなく・・・
こんな日に限って、ご飯粒1粒もない(-□-;)
仕方ないので、↓のロールパンと一緒に焼いたお義父さん用のリッチ山食を使って、ハムとチーズとレタスのサンドイッチを作りました。
粒マスタードをバッチリ☆効かせてね!(画像撮る暇がありませんでした(^^;)



「ぼく、半分だけでいい」と朝はかなり小食な息子がいうの。
でも、せっかく作るのに、半分だけなんて作らないでしょ!みなさん(^^;)
なので、3セット作ったのです。
カットしたら、大皿盛りになったほどできました。

食べ始めたら、「うめぇ~」と言う言葉とともに、完食!
びっくりですね。うそつき!!

でも、やっぱりこれだからパン焼きはやめられないな~って思うことができた朝。

そう思えたら行動は、早い!!
酵母リフレッシュして、先日お友達に差し上げたゴマと渋皮煮のカンパを食べたくて仕込み、バゲット生地も仕込む。
今日もパン焼きの一日がスタートです(*^^*)

※コメントへのお返事少々お待ちください。

ゴマと栗渋皮煮のカンパ


夕べ、しばらく連絡をとっていなかった友達から「明日、うちに来ない?」って連絡をいただきました。
酵母パンがとっても大好きな彼女とその娘さんたちなので、先日作った栗の渋皮煮とゴマでお気に入りのカンパを作っていくことに決めました。

夕べのうちに生地を仕込み冷蔵庫へ。
今朝は、仕事だったので、娘に7時になったら冷蔵庫からテーブルの上にだしておいてね!と書置きを残して出勤。
9時半、帰宅してからベンチ、仕上げ発酵、焼成で、12時に焼き上がり(*^^*)

実は、ルバーブ酵母がなくなったので、残っていた元種に6月に起したまま冷蔵庫に入っていたレーズン酵母のエキスを加えたのです。しかし(--;)、やはりルバーブの勢いに比べたら、勢いがちょっとない。
その元種を使って作った今回のカンパ、盛り上がりに欠けます。(元種のせいとはいいきれませんが!)
いつもなら、十字クープを割るように盛り上がる生地が、沈んだまま。

中身だけは贅沢に渋皮煮を使っただけに本当に残念です。
こうやって、差し上げようとがんばったパンって、だいたいはいつもどおりにはできないのよね(;_;)

さ、元気なレーズン酵母を育てよう!!(既にしこんであります(^^;))

でもね、お友達は、見るなり「うわぁ!」ってとても喜んでくれて♪救われました。
天然酵母にも興味がある様子。
「今度、エキスや元種を見せてね!」と早くもヲタクさを垣間見たりしています(^^;)
ご近所さんで酵母仲間が増えそうな予感です。

コーヒーの見ながら、酵母談義する日も遠くないかも!!
楽しみにしてよっと!!(^m^)ムフフフ・・・

テーマ : 自家製天然酵母
ジャンル : 趣味・実用

Cafe clock
プロフィール

kojiko

  • Author:kojiko
  • 熱しやすくさめやすい私ですが、お菓子作り、パン作りは、ずーっと続いています。そしてきっとこの先もずっと。。。
    愛知県在住です。
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「おやつの時間です。」
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。