スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
川の幸のバーベキュー in 実家(^^;)
20060506192615.jpg


5日こどもの日にとまりに行っていた娘の迎えに実家へ行くと、ルーフバルコニーでバーベキューの準備が進んでいた。
子ども6名(4名が中学生で2名が小学生)と大人が8名。
これだけの食材ともなれば、「外食より家で食べたほうが安く付くから~」なんていっていられないほど食費はかかる(--;)
お肉だってメチャメチャ柔らかかったもん!お高かったに違いないわ!
出してくれたのは実家の両親だけど、大変なことでしたね~
世話になる分、せめて労働で!(--)bと気持ちだけはあるのだけど、早朝の仕事とGWの疲れと実家の気安さが手伝って、頭はもう少しで停止モードって感じ。
悪い悪いとは思いつつ、ソファでゴローンとやってしまいました。親不孝だわ。わたし。。

バルコニーでは炭のいい香り。
周りで焼いている人たちは、人間燻製状態で、でも楽しそう。

父親が夏になると岐阜県の川まで毎年鮎を釣りに行くのだけど、昨年つった鮎をこの日のために(?)冷凍してあったそうで、串刺しにして焼いていた。なんともいえないコケくさいような川のようなにおいがして食欲をそそる。このにおいがするから川魚はダメという人も多いと思うけど、小さいころからこの鮎で育った私だもの。やっぱりこのにおいがしないとダメなのです。

遠火でじっくり焼いた鮎は硬くもなく、しっかり焼けていて絶品だったそう。「そう」っていうのは私の口まで回らなかったということで、息子娘の感想です。

家では、
子「夜のご飯なに?」
私「魚よ」
子「えぇえええええええええええ~」

の大ブーイングなくせに、鮎はペロッと食べる。
家では、骨があるから食べられない!というくせに、鮎は背中からガブリといく。
鮎って骨がない魚だっけ?と嫌味のひとつも言いたくなる私。
大人気ない。全く。とは思うけどね~

お腹いっぱい食べて、お腹壊して、自己嫌悪に陥ったりもして。
波乱なGWでしたわ!

また来年も5月5日に待っててね!今度は手伝うからさ!(^^;)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

鮎大きいねえ~

子供がまだ一人だった時はよく山へハイキングに行きましたが
その時に塩焼きにして売っているのを食べたのを思い出しました。
鮎はとっても柔らかくてうちの子供も大好きです。

それにしても大きいね~
ぴよこさん

鮎、おっきいでしょ!
でもね、捕れる量はすっごく減った(=鮎の数が減った)んですよ。私も小さいころは父に連れられて鮎つりにいったものなんですけど、2晩で100匹以上釣っていました。
今は本当に数えるほどだそうです。
環境が変わってしまったんですね。

そんな中でも大きめのをとっておいてくれたんです。
感謝感謝!

Cafe clock
プロフィール

kojiko

  • Author:kojiko
  • 熱しやすくさめやすい私ですが、お菓子作り、パン作りは、ずーっと続いています。そしてきっとこの先もずっと。。。
    愛知県在住です。
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「おやつの時間です。」
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。