スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バタールを考える ~ その13 ~
20080115バタール断面


バタールシリーズですが、今回からタイトルを変更することにしました。
「バタールのクープを考える」というのが今までのタイトルでしたが、数ヶ月焼き続けてきて思うのは、第一にクープというのは違うのではないか?

やはり、生地の出来、不出来がクープにまで大きく作用してくるのだろう思うので、生地を追求していけば、おのずとクープはついてくるような気がするのだけど。。
違うかしら?ま、もちろん軽視はしてませんけどね。

ということなども考えて、「バタールを考える」に変更ですm(__)m

最近は、生地重視で焼いているのですが、それもなかなか進歩がありませんでした。

今回、今までとの変更は、イースト量をもう少し減らし、発酵時間を長く(1次発酵4時間)とってみたこと、これは少しでもバタールの風味を出すため。
そして、もう一点。成形で長く伸ばす時、パンマットを使うのではなく、人工大理石の板を使ってみました。生地をしめながら伸ばすとき、私のパンマットはズレ防止ではないため動いて使いにくいのです。
なので、心置きなく伸ばせるように大理石をつかってみました。
思ったとおり成形はらくちん。
ただ、とても生地が引っ付きやすいので、柔らかい生地のときにはおすすめしません。

これらの成果があったのか、今回のバタール断面は、今までの中で一番まばらな気泡が多かったです。本当はもう少しほしい。。。(^^;)ボコボコほしい。。。

ひょっとして、他の部分に、もっともっと気泡があるんじゃない????



って切っていたら~















20080115バタール断面たくさん



こんなことになってました(爆)

けっして、食べ物を粗末に扱っているわけではありませんので(^^;)

今回、画像ではわかりにくいけど、クラムがツヤツヤ


明日、仕事休みだし、また焼けるかも(^m^)
スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

kojikoさん、執着心すごすぎっ(笑)
私も、生地の出来が今一番の気になるところなんですけど、食べるときまではカットしませんよ(^^;

それに、気泡の出方、けっこういいじゃないですか。私は大理石の台を、パンマットでくるんでやってみようかな。
手前はお腹でひっぱりながら出来るんですけど、手前に引けないんです。

↓を見て、ブッセを作ってみようと思ってたけど、その前にアーモンドチュイールのリベンジと、フランスパンです。

クラムがつやつやって、ささやかなことだけれど感動しますよね。
モルトを使ってるんでしたっけ?
こんにちは♪
わかりますわかります!
気泡がもっとあるんじゃないかって、どんどん切っていくの。
今日はこのくらいで、、と思って翌日切ると、そっちの方に気泡があったりすることがあったので!

私も人口大理石の上で成形していますが、これになってからすっごく成形しやすくなったし、
出来上がりもよくなったような・・・。
生地を傷めることが減ったからかな?なんて思っています☆

ツヤツヤのクラム、写真から伝わってきますよ~!
角度を変えて何度も見ちゃいますよね(^-^)☆
バタールちゃん、、作業台によっても変わってくるのですね・・・。
でも、台って重要ですよね。作業のしやすい、ひっつかない、安定
した台、、ってパンでもお菓子でも重宝するなーって思います。
そーいえば、、うちにも大理石(チック)な台がどっかにあったな・・。
たまには引っ張り出してあげようかなー。
(でもね、うちの台所は狭すぎて、洗えないの。洗うのはいつも
お風呂場なの、、って悲しすぎるよね)

それにしても、バラバラ事件、楽しすぎます!
でも、その気持ち、とってもわかりますー!(爆)

まゆさん♪

笑えるでしょ♪
自分でも、あんなに刻んでいたことに気がついてなくて、最後に大笑い。
息子にも、「どうするの?こんなにしちゃって!(--;)」といわれる始末。
こんなに気泡という言葉に執着するとは!

人口大理石の台はね、よりさんもかかれているけど、かなり出来がちがうかも!って思っています。
締めの作業がドンクの動画どおりにできます。
結局、昨日もワケありで焼いていないのでいい加減な話になってしまうかもしれないけど、手ごたえありと思ってます。
こういうときって次回が楽しみですよね。

クラムのツヤツヤはバタールを焼く上で私にとっては重要だったので、とてもうれしいです。こういうときは、わりと軽めに焼きあがっていたりします。ラスクにしてもできがちがうんだよ!
ちなみに、モルトはつかってますよ。

アーモンドチュイール、私も娘が小さい頃にかなりコリました。しばらく続けてやいてましたよ。
リベンジ楽しみにしてます。
よりさん♪

わかってもらえます?嬉しいわ!
次回は、よりさんが少し前に輪切り?にしたものを並べてトップ画像にしていたように全部輪切りできってしまおうっか!?って思ってます。
どこまでも気泡にこだわってます(爆)

クラムのツヤツヤは嬉しいですね。トーストしても軽くって、サクサクいけますね!

人工大理石ですけど、ちがうでしょ!
確かに、無理に引っ張ることもなくなったし、生地の扱いもぐっと楽になりますよね。
これからずっと成形時はお世話になりそうです。
Rくん♪

そうなんですよ!作業台でこんなに違いがでるなんて!って感じです。
材料や手順は考えてみたけど、台を変えることなんて考えもしませんでしたから?幅広くいろんなことを考えないといけないものだなって思いました。

うちの人工大理石の板は、50cm×50cmの正方形で割りと大きめです。台所をリフォームするときまでは、Rくんと同じく、風呂場や、外で(^^;)洗ってましたよ~。
でもね、洗えるようになったいまでも、なぜか!台所はビチャビチャi-7なんですけどね。どうしてなんだろう(^^;)

バタールバラバラ事件(爆)
見事に食べきりました!m(__)m
今回は、わりと軽いできだったので、結構パクパクたべちゃいました。

さ、また焼こう!
バタールシリーズまだまだ続きます。
お付き合いくださいね。
はじめまして
はじめまして。「ブログスカウト」の原田と申します。

東京の渋谷にあるコンテンツ制作会社(ライトアップ)で、
人気ブロガーさんのスカウトを担当しております。
「ブログスカウト」 http://blogscout.jp/

様々なニュースサイトでも紹介されたサービスです。
http://www.venturenow.jp/news/2007/06/26/2356_014788.html

現在、弊社では自動車保険の見積もりを一括で出来るサービスを、
ブログでご紹介して頂ける人気ブロガーさんを探しています。

指定の素材を掲載していただくだけの簡単なPRですので、
ぜひともご協力いただければと幸いです。

※ご掲載いただいき、条件を満たしていただいた方には、
 謝礼もご用意しております。

詳細につきましては、メールにてご案内させていただきたいと思います。
ご興味いただけましたら、以下までご連絡ください。
すぐにメールにて詳細をご説明させて頂きます。
 ⇒ h.harada@media.writeup.co.jp

kojikoさんのご連絡を心よりお待ちしております。

# 突然コメントを書込みました失礼をお許しください。
今回、どうしてもご連絡を差し上げたかったのでこのような
形でアプローチさせて頂きました。
こちらのブログにふさわしくないようでしたら、お手数ですが
削除をお願い致します。
Cafe clock
プロフィール

kojiko

  • Author:kojiko
  • 熱しやすくさめやすい私ですが、お菓子作り、パン作りは、ずーっと続いています。そしてきっとこの先もずっと。。。
    愛知県在住です。
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「おやつの時間です。」
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。