スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅茶のカンパーニュ
20080225紅茶のカンパーニュ


大量のフィリングを真ん中を避けて入れ込む技を披露してから(^^;)、あけてもくれてもそのことばっかし。。。

少し前に買った高橋雅子さんのご本、「ゆっくり発酵カンパーニュ」の中に、「フィリングを入れてみる」というページがあり、今度は紅茶ベースのカンパーニュを焼いてみました。
酵母は、いつものヨーグルト。粉は、リスドォル。
あくまで目的はフィリングを満遍なく散らすこと。
今回のフィリングは、ドライミックスフルーツ(レーズン、クランベリー、パパイヤ、パイナップル)とあまっていたドライフィグ、そして甘夏ピール。

その結果がこれ↓
うーーん。。。上の方に固まってる。でも、前回よりずっとましです。
これからはこの方法で混ぜ込むことにします。

20080225紅茶のカンパーニュ断面


お味はね、フィリングが固まってしまった部分がとってもくどい。。。(^^;)
フィリングの量を増やす場合、本当に混ぜ方上手でないとだめだってよくわかりました。反省。。

紅茶生地自体は、もっちもちでおいしかったです。
でも、もっと紅茶葉いれてもよかったかも。


それから。。。

娘が4月から4年生になり部活動が始まることになりました。
運動はまるでダメなので(体は大きいのだけど)金管バンド部に入ることにしたようです。
楽器は、トランペット希望。
先日来、マウスピースを持ち帰り、ブーブーやってます。

6月には運動会があるので、3年生の春休みから練習に入る様子。
夫は、昔ちょっぴりトランペットを吹いていたそうで、娘のトランペットにも興味あり。
また運動会の楽しみが増えたみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

kojikoさん、紅茶の渋めの色にクランベリーの赤が映えてますねえ。

上に固まったドライフルーツ、kojikoさん的にはちょっと濃かったのわかる~
近所の有名パン屋さんのドライイチジクがたっぷりたっぷり入ったイソフラボンパンが夫のお気に入りだけど、私にゃあいっぱいすぎるドライいちじくはノーサンキュウ、美味しいけど大きいだけに甘いのだ。

でもこの生地、しっとりむっちりして美味し
そうだね。

お嬢さん、新しい経験ですね。
私もブラバンでちょっとトロンボーンとユーホニウムを吹いたことありまーす。
運動会では花形だね。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ぴよこさん♪

返事がおそくなっちゃってごめんね~

本当に、ドライフィグはたくさん入れるものではないなってつくづく思いました。
今回で、ちょっとフィリングいっぱいのカンパーニュはもういいかな?って思ったくらい(^^;)
家族ウケもあまりしないので、大きく焼いても困ってしまってね~
生地はね、ムッチリムチムチでした。
生地だけはよかったんですけどね。

先日の記事で呼んだけど、スノボーの選手だったんだって!
それだけでもびっくりしてたけど、楽器もやっていたのね。多才だわね~
私、楽器は、琴とリコーダー(?)やったことあります(爆)笑えます。

子供たちには勉強はもちろんだけど?(^^;)、ものすごくのめりこめる事があったらいいなって思っています。
運動会もとっても楽しみです。
ビデオ買い替えようかと(^^;)親ばかだね!
Cafe clock
プロフィール

kojiko

  • Author:kojiko
  • 熱しやすくさめやすい私ですが、お菓子作り、パン作りは、ずーっと続いています。そしてきっとこの先もずっと。。。
    愛知県在住です。
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「おやつの時間です。」
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。