スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バタール
バタール


昨日焼いたバタールです。
なんだか、裂けまくってます(--;)

今回は、興味ある方だけ読まれた方がいいです。
独り言のような、覚書のような内容なのでm(__)m

**************************************


昨日変えてみたのはクープ。

クープをうまく入れたくて、カテゴリに「バタールのクープを考える」を加え作り続けてきたのだけど、
数回(数十回?)焼くうちにクープの入れ方だけではなく、生地自体の出来がクープを大きく作用すると考え、いい生地作りをがんばってきました。
しかし、生地自体を重視するあまりクープがあまりにおざなりになってしまってて、これじゃね~

いい生地といいクープ両方大事よね。(←気づくの遅すぎだし。。)

せっかくいい生地作ったとしても、クープの角度、長さしだいで全く違ったものができあがるだろう。

内側から外に向けて膨らもうとしている生地にどうクープを入れてやるか、これは大問題。

そこで、クープを再び考えてみるとやはり、私のバタールのクープは深くて、一枚皮をはぐようには(クープをどうやって入れるか説明するときに、良く使われている表現)入っていないような気がする。
浅くは、クリアできたとして、どうしたら皮を一枚はぐようにできるのか。

実は、そのことについてはやってみようとしてやっていないことがあるのです。

今までクープは(想像してね!)、自分の正面に、バタールを縦に置いて、置くから手前に引くように数本入れていました。
でも、どうしても不器用な私にはこの方法では皮をはぐようには入らなかったんです。
しかし、ドンクの動画で、職人さんは(想像してね!)、自分の正面に、バタールを横に置いて、左から右に数本いれています。しかもリズミカルに、ホンのチョンチョンチョン♪って。
あ、この辺が素人との差なのではあろうと思うのだけど(^^;)

難しそうだ!
もし失敗したら、それまで数時間かけてつくってきた生地がくちゃくちゃになってしまうかも?
でも、今までの方法だって、クープ失敗しているわけだし(笑)などと考え、他に突破口がないので、今回この方法にチャレンジしてみることに!

職人さんのように、真似したら、入ることは入ったのです。皮一枚はぐように!
これはびっくり!明らかにいままでと厚みが違う。
でも焼きあがりはこんなん↑
私のクープは無視。裂けまくりぃ~
これは生地自体の勢いとも関係していると思うので、ホイロの時間なんかを調整したら、ひょっとしてなんとかなるのかな?とも思ったりしてます。
これは数回この方法で練習してみる価値あるかも?

焼き上がりがこんなだったので、断面撮り忘れ(^^;)
クープ意気込みすぎて、クープ画像も撮り忘れ。
あかんじゃん。。。

また、がんばって焼いてみます。

あ、でもね、おいしかったです(^m^)

それから、昨日携帯を新しくしました。
2年間解約できないプランにしたので、最低2年はお付き合いすることになる携帯。
紫に近い鮮やかなピンクです。
私が携帯に求めるのは、タイピング時のレスポンスの良さと、各種辞書がついている事くらい。
なのに、今回ワンセグついてます。あ、これっていまほとんどついてますね(^^;)

夫も変えたので、今日は携帯三昧らしいです。せっかくのGWなのに、なんか悲しいけど。。。
せめてお昼過ぎまで子どもたちは学校でいないので、夫とランチしてきます。たぶん、お寿司。
いえいえ、カウンターではなく、回るお寿司です(^^;)

みなさんも、たのしいGW過ごされますように。。。ではでは。。。。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

私は低調気味なものですから、まだ他のものばかり焼いています(^^;
バタールだけは気合を入れて焼きたいんです。入らないときには焼かないほうが次までパワーを溜められるような気がします。

ドンクのクープは刃も違いますね。あの刃が気になったので、とりあえず刃だけは買っておきました。でも実践する勇気がまだ・・・・。

下のよもぎのパンですが、私は切って重なった画像が何かのキャラ弁かと思って一瞬ドキッとしました(笑)
北海道は関東と種が違うのか、おいしいヨモギ餅が作れないので、うらやましいです。
ネジネジぱんもいつか作ってみたいですね。
まゆさん♪

そうそうよ。体調が戻ってからのほうがいい。今はやってもイメトレだけに(^^;)
っていうか、それもやめた方がいいわよね。
ゆっくり、みんな忘れてのんびりしてね。

キャラ弁に見えたのって、よもぎベーグルの断面でしょ。
私ね、ひょっとして間違える人がいるかも!って思ったんだよ。
いたいた!(^m^)
なんであんな構図にしたのか。。。。
でも、そう思ってみると面白いでしょ。
ちょっとまた遊んでみようかって思います。

ネジネジパンは、楽しいよ。
ぜひ、あかねちゃんとネジネジしてね~☆
Cafe clock
プロフィール

kojiko

  • Author:kojiko
  • 熱しやすくさめやすい私ですが、お菓子作り、パン作りは、ずーっと続いています。そしてきっとこの先もずっと。。。
    愛知県在住です。
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「おやつの時間です。」
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。